ツイッターでRTされる他の人のレポのブログ記事を読んで思うことがあったので、少しだけブログに書き足します。
そんなに文章も長くないから、呟けばいいじゃんという人もいるでしょうが(といって、結果的に長くなりました!←)、記録として残したいし、わざわざここまで読んでくれる人向けとして、ちょっと綴ります。

『イベント参加2回目、テキレボ初参加の私が感じたこと』


続きを読む

こんにちは。
長い、長いイベントレポ(という名の一人つっこみブログ)の始まりです(笑)

一昨日、浅草で行われた、Text-Revolutions 4にサークル参加してきました!

レポがとても長いので、追記に続きます。

続きを読む

こんばんは。
気が付けば、すっかり日の入りが早くなり、10月になってしまいました……。

10月といえば、秋のイベントです。
まずは初参戦のテキレボです!! イベント自体、2回目なので、まだまだ手探り状態ですが、こつこつ準備を進めてきました。
新刊刷れたし、宅急便送ってきたし、お品書きもできたし、あとは当日の諸々を準備すれば終わるはず……。最後にお買いものリスト作らないとな……←

ではでは、前置きは終わりにして、本文の始まりです。


来週、10月8日(土)に東京都立産業貿易センター台東館で行われる、第4回 Text-Revolutionsにサークル参加します!

『桐瑞(とうずい)の本棚』のブース番号は【B-06】です。ファンタジー畑の一員です。

お隣は多数のファンタジー作品を執筆している、4人組サークル、月兎柑。さんです。
どれも素敵な新刊!! 既刊も素敵だけど、とりあえず新刊奪取ですかね!!
読みやすく、面白い、主従アンソロジーに惚れて、ツイッターで押しかけたのが、遠い昔のように感じられます……(←)

お次にお品書きです。(クリック拡大可)
お品書き(1000テキレボ4) 

企画関係の詳細は前回のブログをご覧ください。
以下、ざっくりと頒布物の紹介。さらに知りたい方は、webカタログへ。

【新刊】
『宝珠細工師の原石 ―伸びゆく二つの枝葉―』(文庫 / 152p / 500円)
ツイッター等で仲良くして頂いている、黒雛桜さんにカバーイラストを描いて頂きました。とても素敵なイラストですよ!!
既刊若き芽の輝きの後の話になりますが、前作を未読でもまったく大丈夫です! おまけにミニしおり付けています。

【既刊】
★『(宝珠細工師の原石:前日談) 若き芽の輝き』 (文庫 / 50p / 200円)
5月に頒布した小説です。web版もありますが、冊子で読みたい方は、どうぞよろしくお願いします。作風知ってもらうための、手に取りやすい値段の冊子にしています。

魔宝樹の鍵シリーズ【全6巻】(B6 / 300p前後 / 1200円:1,2,4,5巻 1000円:3巻、後日談)
おなじみの鍵と大樹を巡る冒険ファンタジーの小説。
剣と魔法、光と闇といった、がっつりファンタジー小説読みたい方にオススメ。途中で辛い展開はありますが、読了感はいいですよ!!
全巻揃えると……何十万字+ゼロ一つ付けたした文字数になります。

今のところ私のweb小説代表作。できれば多くの人にとっていただきたい……(本音でた)
まずは冒頭部収録の、無料配布冊子(B6 / 28p)はいかがでしょうか。
無配の数十ページでは物足りないという方、1巻はどうでしょうか。
さらに言えば、2巻まで読み切ると、とてもとても楽しい展開で終わることになりますよ!!

なお、こちらは長編上等企画キャラクターカタログ企画にも、参加している小説です。

長編上等の冊子『とーとつ☆抜粋集』には、序盤で盛り上がる部分を抜粋したものを載せて頂いています。主催者だけでなく、私含む参加者も頒布していますので、どうぞご遠慮なく持って行って頂きたいです。ちなみに抜粋部分は、無配とは被っていないですよ~。
キャラクターカタログ企画の冊子は、企画者(B09-10)のところのみで頒布しています。キャラ紹介+掌編を寄稿していますので、そちらもお手に取って頂ければ嬉しいです。(他の参加者のキャラも魅力的ですよ……!)

【その他】
★第3回300字SSポストカードラリー参加作品
魔宝樹の鍵の番外編『一日の始まりを映すもの』と
宝珠細工師の原石の番外編『廻る宝珠たち』の計2種類頒布します。
たくさん刷ったので、お気軽に持っていてください……!!!


当日、席にいる時間の方が長いでしょうが、お買い物に出ている可能性も高いです(お買いもの一覧見ながら)。
ツイッター等でお知らせしますので、直接会いたい場合はそちらを気にしていただければと思います。留守の最中は、とても頼もしい月兎柑。さんの方々にお留守番等々を頼む予定です。

もう来週、来週か……!!ドキドキしてきました!
小説オンリーのイベント行くのも出るのも初めてで、ちょっと緊張していますが、きっと楽しい場だと思うので(TL見ながら)、当日は早めに緊張をとるよう努力しながら、楽しみたいです。
といいつつも、たぶん緊張していると思うので、お気軽にお話して頂ければ嬉しいです! よろしくお願いします!!

こんばんは。
ブログも書かず、小説も更新せずに、せいぜいツイッターで呟くくらいで、しばらく水面下で活動していましたが、終わりの目処が出てきましたので浮上しました。
そう、気が付けば、夏の暑さのピークが過ぎ去り、来月にはテキレボ4が差し迫っていたのです……!!(大汗) あっという間に3か月たっていた……。

最近は帰宅してからテキレボのアンソロを読んでいくのが、習慣となっています。
どれも個性溢れており、面白いものばかりです。4000字だと普段読まないジャンルでも頑張れば読める字数なので、頑張って全部制覇したいなと思っています……(予定)
この文字数なら作風や文体も充分わかるので、好きそうな方のはちょこちょこチェックしています。これをもとに、あとでカタログオープンしたら、作品をチェックしに行くぞ……!
テキレボでたくさん買っても大丈夫なように、本棚の空きスペースも作らなければ……。

……そんな感じで、アンソロ掲載始まったら、執筆関係衰えると思ったので、8月中にあらかた終わらせておきました。

以下、参加企画や新刊のプチ情報です。

【参加企画】
第4回公式アンソロジー「和」 web site
 『和珠(わじゅ)が繋ぐ絆』という、ファンタジー小説で参加しています。
 掲載日は8月31日で、既にたくさんの方に読んで頂いています。ありがとうございます!
 感想頂いた方の言葉を拝借すると、ファンタジー活劇のようです。(かっこいいお言葉!)
 4000字に日常と戦闘シーンをぶち込んだ、魔宝樹(まほうじゅ)の鍵でおなじみの3人組が活躍しています。よく詰め込みました……(笑)
 未読の方でもまったく問題ないなように、そしてテンポ重視で執筆したので、お気軽に読んで頂ければ嬉しいです。

長編上等企画  (web site
 3冊以上の長編書いている方が参加できる企画。
 webに特設ページ作って頂いたり、無料配布冊子に長編の概要等をのせてもらえる、長編読み&書きとしては有り難い企画です。前回のもらったのですが、充実した内容でした……♪
 ちなみに拙作、魔宝樹の鍵のwebページはこちらとなります。
 無料配布冊子では、序盤で一番盛り上がっていると思われているところの抜粋部分も載りますので、どうぞお手に取って頂ければ嬉しいです。

キャラクターカタログ企画 (web site
 小説に出てくるキャラクターを掌編+ワンペーパーで紹介しよう!という企画です。
 楽しそうですし、キャラ売り(笑)のために、企画参加しています。
 2キャラまでしか出せないので、誰にするか少し悩んだ結果、メイン頒布の長編『魔宝樹の鍵』の主人公たちにしました。
  ・守られるだけじゃない、勇ましい系女子、槍も振り回すよ!のリディス
  ・口は悪いけど、根は優しい、ツンデレ鈍感騎士のフリート  の2人です。
 3番手の青年は泣く泣く見送りです……優男腹黒騎士のロカセナ、ごめんね……。
 リディスおよびフリート視点で掌編書いています。前者はしっとり系、後者は会話重視のテンポ系なので、どっちも違った側面で楽しめるのかな~と思っています。
 他の参加者のキャラクターもたくさんいて、100P超えのお得感満載の無料配布冊子となりそうですよ~! 主催者様のブースで配布されるようなので、是非是非お手に取ってみてください!

300字SSポストカード企画  (web site
 テキレボではおなじみの企画です。ポスカを集めて、景品を!という楽しい企画。
 掌編ポスカ集めだけでも充分楽しいのに、景品まであるとか、素敵すぎる……!
 こちらも文である程度参加できる企画なので、参加申請しました。
 せっかくなので2種類用意しました。
 余部大量にあるので、お気軽にもらって行って下さい!!
 1枚目は、『魔宝樹の鍵』の番外編、リディス視点です。キャラカタログとやや雰囲気似ている、モノローグ的な内容。ポスカは横向きのサイズです。
 2枚目は、新刊の主人公たちの番外編。こちらはコミカル系です。明るい色で印刷された縦向きポスカです。
 大量の余部が(以下略)………なので、どうぞよろしくお願いします~!


【新刊情報】
 カバー付き、152ページ、文庫サイズで、頒布準備しています。価格は500円で、単巻完結
 カバーは入稿しました、不備の連絡ないので、来週には印刷終わるはず……。
 本文は土日に仕上げて、入稿します。届くのは連休の谷間になりそうです。
 少年少女の成長物。カバーは超爽やかなイラストです。
 詳しくはカバーが届いたら、色々と話そうかと思います。(実は諸事情の関係で、試し読みだけ先行公開していたり……←)


 テキレボは、すでにお祭り騒ぎで楽しいです。事前に相手側の雰囲気がわかる企画(web公開など)がたくさんあるので、新規開拓にはもってこいのイベントのようです。
 初めての参加、大きな机、その他いろいろ心配はありますが、当日充分楽しめるよう、新刊入稿してきます(笑) ではでは。

こんにちは。
今回のブログでは、コミティア当日に頒布した物の紹介と当日の様子をさらーっと書いて、終わりにしたいと思います。
写真たくさんで、長めの予定です。途中から反省会になってしまうかもしれません。


さてブログに……の前に、お先に陳謝を。

まず、隣接ブースの設置を申し出てくれた村谷直さん、売り子のジョアンヌさん、当日は色々とお話をしてくださりありがとうございました! 初めてでしたが、お話できたからか、いい具合にリラックスして挑めました(笑)

当日お越しくださった皆様、購入された方、差し入れくれた方、お手に取ってくれた方、ありがとうございました。
不甲斐ない点がありましたが、あたたかくしていただき、大変助かりました。
久々に会われた方もいまして、お元気そうな姿を拝見で来てとても嬉しかったです。
次のお菓子は割れない物を用意します……(いくつかある反省点)

あとでご紹介しますが、飛瀬さん、素敵な色紙ありがとうございました!
しばらくスペースの上に飾ってによによしていました(笑)

ポストカードのイラストを提供してくださった、タチバナナツメさま、ご自身のイベントも近い中、本当にありがとうございました。
あの凛々しいフリートは素晴らしいです。

そして最後になりましたが、今まで魔宝樹の鍵のイラストを引き受けてくださった麻葉紗綾さん、本当に言葉では感謝しきれないくらい、感謝しています。相当数の枚数を、短い期間の納期に仕上げてくださり、大変助かりました。
私の一つの夢を叶えるお手伝いをしていただき、ありがとうございました!


……では、一区切りついたところで、コミティアレポ再開します!!


-----------------------------------------
続きを読む