昨日の朝っぱらからフリーイラストを頂いてきましたが、昨日はちょっと家に帰るのが遅かったので紹介できませんでした……。あんなに気合入れて朝からコメントしてきたのにね。
ということで、かみおさまからフリーイラストを頂いてきました!!!

では、どどん!! もちろん、クリック!!

xmascard.jpg

うわああ!! かみおさまより、クリスマスのフリーイラストです!!
……なんか、同じことを言っている気が(汗)
ああ、なんてほのぼの家族なんでしょうか。微笑ましい限りです。それにこのお父様、かっこいいですね。絶対にいい人ですよ、こんなに子供を構っている人なんて! 背景も素敵ですよね。はあ、癒される……。
あちこちのクリスマスのイラストを見て、私はお腹がいっぱいです。ごちそうさま……、じゃなくて、ありがとうございます、かみおさま!!



さて、またお出かけ日記を。先週の金曜日に博物館に行ってきました~。あれ、日にちがかなり前ですな。
何の内容かは続きからで。
ヒント:かもすぞ!


は~い、ぐたぐた日記行きますね。

こんなところに行ってきました。

菌類のふしぎ

これで、わかった人~。……このブログ見ていらっしゃる方には少々難しいか。
この子は、「もやしもん」という、石川雅之先生か描かれているマンガのキャラクターです。結構有名な漫画だと思います。ノイタミナでアニメ化されたり、手塚治虫文化賞マンガ賞など受賞されている漫画なので。内容は超簡略化すると、菌が見える大学生の奮闘を描いています。
そこでこの写真は、出てくる菌の一匹、「A・オリゼー」という、コウジカビをデルフォメしたものです。可愛くないですか!? 実際に見たら、全然可愛くないんですけど……。オリゼーは顕微鏡を通して見たことないですが、納豆菌や大腸菌は実験で見ました。はい、可愛くないです。

まあとにかく、国立科学博物館で菌類のふしぎに行って来たのです。中心はきのことカビの仲間たち。
以下見た感想。

キノコがものすごくたくさんの種類がいた。一見毒キノコだろうとおもっていたのが食用だったり、不思議なきのこはいた。とにかくたくさん。全部じっくりなんて見ていられません。
そしてところどころにいるもやしもんの仲間たち! 作者が落書きしたのもいくつかあったり、もやしもん劇場があったりと……。純粋な菌ファンより、もやしもんファンの方が入場者で多いのも頷けたり。あと光るキノコを見たり、キノコでアートをした作品見たり、最終的には共生へと話は持って行きました。
最後はお約束のお土産コーナー。限定クリアファイル買って帰りました♪可愛すぎる!

生物ができる友達と言ったので、何やら聞きなれない言葉を聞き流しながら見てました。もっと知識があればもう少し真面目なブログを書けるのにね。


という感じで、久々の博物館は終わりました。近いんだから、もっと行ってもいいのだが。それに学生証見せれば、お安くなるんだし。まあ、興味なきゃ行っても面白くないしね。以前、文系の友達達と一緒に藤原家の展示を行ったときは、辛かったわ……。

スポンサーサイト

イブですよ~!

虹カケ5-5更新!

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)