異世界ファンタジー小説「虹色のカケラ 第5章 笑顔とともに 5:夢の先へ風は吹く」  を更新しました!

内容としては、
シェーラは見慣れない土地に立っていた。近くにあるランプを手に取り、道に沿って歩き始める。そしてその道で、思わぬ人々に会うことに……。

今回は早いです。だってシェーラが出てきたから。あとそれなりに昔から考えていたシーンだったので、迷いもなしに書けました。
ただ、逆に書きすぎて今までより長くなっています。6500文字くらいです。いつもは5000文字前後に収めていますが、たまーにそれくらいになっちゃいます。これでも削ったんですよ!? 削っても500~1000文字くらいか。それでも多いな、すみません。要反省。
いやあ、どうしてもこの話は一回で終わらす必要が心の中であったり。ぐたぐた書いても……な内容なので。最後のシーンはええ、もっと上手い方が書けれたら、もっと素敵でしょうね! すみません、これが今の私の精一杯です……。






さて、桐谷のいるところでは、今日は暖かいはずだったのに、太陽とお見えできなく、代わりに木枯らしが吹き、雨が振りまくっています。天気予報、おお外れですな。全然切られていない5階以上もある高さの木がゆらゆらと振られながら、少し怖くなったり。
何だか、冬ですね……。ああ、今年も10日をきるよ。
スポンサーサイト

フリーイラストとかもすぞ!

ディナーとバトン

comment iconコメント ( 2 )

こんにちは><

お、お邪魔します~(おそるおそる
すこーし前に光太朗さまのところでリンクを見かけて、「書きこもかな、どうしよかな」と迷っていた小心者です(汗

この度は、イラストのご依頼、ありがとうございました><
がんばって描きますので広ーい心で受け止めてください!

小説、自分は何とか4000字以内(←携帯で2ページ)になるようにきります。ばっさりと(えー?!)。でも4000字前後だと数行だけ次のページにはみ出したりして凹みます……orz
思い切って増やした方が読みやすいのかなぁ?

寒い日が続きますが、風邪などにお気を付け下さい><
ではでは、お邪魔しました!

名前: 早村友裕 [Edit] 2008-12-22 23:19

>早村友裕さま

あわわ! いらっしゃいませ、早村さま!! 何もない処ですみません。あの、まだ食べてない私のプリンならありますが、……いかがですか?(汗)

広ーい心でお待ちしていますので、イラストの方よろしくお願いします!

私も基本は5000字前後でばっさりきります。携帯のページの方はほとんど考えてないので、たしか5000字がどでーんと1ページになっていますが(汗)逆にばっさりきったほうが、微妙な具合できれるので、読者もわくわくしながら次回に待てるのではないでしょうか? あまり多すぎるのも微妙らしいですし、無理して増やさなくてもいいと思いますよ! そこら辺は自分たちのセンスですから(笑)

早村さまも、健康には気を付けてくださいね!
ご訪問、ありがとうございました!

名前: 桐谷瑞香 [Edit] 2008-12-23 01:12

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)