今日のディナーはにーさんがボーナスが出たということで、奢ってくれました!
中華のコースで一人8000円!!!
わお! 高い! でもその分、とても美味しかったです。ああ、あのカモの肉柔らかった……。ちまきも……。そしてデザートも……。
幸せいっぱい。私もいつか奢ろうかな。まあ社会に出るのは何年後か未定だけど(汗)

それにしても今日は寒かったです。太平洋側が雨降って、日本海側は晴れたらしい。西高東低が崩れてる! 明日は暖かいらしいですが、うーん、インフルエンザもぼちぼち流行り始めたし、暖かいのと寒いのを激しく繰り返すと風邪ひきやすいからな……。

さてお腹もいっぱいになったところで、小説もガッツリ書くか……の前に素敵なバトンをキャッチ!
口調バトンです。こういうの初めてだ。無駄じゃないけど、とっても長いです。虹色のカケラのキャラ達が語っています。もちろんあの風娘も。
お暇な方はどうぞー!


では行きますよ、バトン。

光太朗さまからバトンを頂いてきました! その名も……、口調バトン

そうですね、1人じゃ寂しいので「虹色のカケラ」の主要人物で3人に語らせたいと思います。

・クロウス……剣士。少し大人しめで真面目な好青年。
・シェーラ……風使い。明るく元気で少しおっちょこちょいな娘。
・イリス……控え目だが、言いたいことははっきりという少女。


シェーラ 「という訳で、やってきました口調バトン! さあ盛り上がっていきましょー!」
クロウス 「おい、ちょっと待て」
イリス  「あの、ちょっと待って下さい」
シェーラ 「何かしら?」
クロウス 「どうしてそんな元気に出てきているんだ。少しは空気読めよ」
イリス  「そうですよ。びっくりしちゃいましたよ」
シェーラ 「だって、私がいないと進められないじゃない、こういう話題。2人だとたんたんとして終わりそうだし、アルセド出したら、ぶち壊れそうだし。それにそろそろ復活するらしいよ。私抜きで小説書くのは辛いーって、瑞香が言ってたから」
クロウス 「……何か、突っ込むのも嫌になってきた。まあいい。進めようか」


◆誰に回すか5人決めてください
シェーラ 「最初からこの話題はきついわね……。この切ないリンク具合」
イリス  「それは言わない約束ですよ。基本フリーで。そうですね、相互リンクさせて頂いている、光太朗さまと かみおさまのことをお話ししましょうか」
シェーラ 「そうしようか」


◆5人との出会いは?
クロウス 「出会いの話だってさ。まずは光太朗さんから」
シェーラ 「確か瑞香が一方的にブログをストーキングしたのが始まりだっけ。このブログを開設した前後あたりから。チキンな瑞香はROMしているだけでも幸せだったらしいよ」
イリス  「でもそんな瑞香さんがブログを読んでいて、前から気になっていたヴァストークの歌姫が削除するって聞いて、超猛ダッシュで読んで、勢いあまって感想を送ってしまった……ですよね」
クロウス 「俺達の更新を差し置いてな」
イリス  「まあ……それは置いときまして、そのおかげでこんなに素敵な人に出会えたのですからいいじゃないですか。それでそのあと光太朗さまからメッセージを頂き、それ以後はブログにコメントを残し始め、ようやく相互に嗅ぎつけたそうです」
シェーラ 「今思うと結構な日にちを要したわよね……」

イリス  「では次に、かみおさんです」
クロウス 「かみおさんは瑞香が秘密基地をひょいっとうろついているときに、あまりの素晴らしいイラストを見て、卒倒したらしい。そして思わず俺らのイラストを! って頼んだら、心よく承諾してくれたのが始まりだ」
シェーラ 「この超に入る長編を読んでくれた上に、あんなイラストを頂けるなんて……、そのおかげで瑞香はこのあとの怒涛の日常を乗り切ったそうよ。イラストを見た瞬間、しばらくパソコンの前で凝視していた瑞香の姿が今でも忘れられない」
イリス  「素敵なイラストでしたよね……。シェーラさんがとても美人で……」
シェーラ 「あ、ありがとう。イリスも一緒に頼もうかと思ったけど……」
イリス  「いいんです。私、2人の間に割って入るなんて、そんなことしませんから」
シェーラ 「ちょ、ちょっと何か誤解を招く言い方を! ……次頼む時はもちろんイリスも一緒に頼むから!」
クロウス 「……まああっちで暴走しているのは置いとこう。イラスト依頼の後、かみおさんがブログを始めたと聞いて行ったら、リンク欄に載っていて、そして思わず相互となったそうだ。他にも語れば色々あるが、まあ結局は瑞香が一方的に慕っていたのが始まりだな」


◆その5人との共通点は?
シェーラ 「共通点って、瑞香と相互のお2人よね?」
イリス  「そうですね、個別に行きましょうか。光太朗さんとは同じ物書きというところが大きな共通でんでしょう。あとは……、チキンなところですか?」
クロウス 「いや、二つ目のは余計だろ。かみおさんは、宇宙とか好きな所か?」
シェーラ 「そういや、テラフォーミングのときに熱く語っていたわね。瑞香は意外に宇宙とか好きだから。この前も月綺麗~って呟いていた。というか、SFの短編は?」
イリス  「何となく考えが浮かんでいるらしいですが、私達の更新が一通り進むまでは……というらしいです」


◆5人の良いところは?
クロウス 「ますは光太朗さんのいい所から」
シェーラ 「それはもうあの人の良さ! お友達たくさんいるのも頷ける! こんな人がいないブログによく足を運んで頂いたものか……」
イリス  「そして小説が素敵ですよね。瑞香さんは色々と読んでいますが、一作品ごとに独特の雰囲気が流れていて、そしてどれも面白い! って、言っています。一通り読むって言っていますよ」
シェーラ 「どれも勉強にもなるからね……。じゃあ次にかみおさん!」
クロウス 「かみおさんも人がいい所だな。この長編を読んでくれてくれて……。もちろんイラストの出来は言うことなし」
シェーラ 「どのイラストも作品の特徴を捉えていて、色の付け方までパターンがあるのだから、凄いよね。絵とかからっきしダメな瑞香は、それはもう崇拝しているらしい」
イリス 「そうは言いましても、結構ずかずかとコメントを残していますよね」


◆5人は自分の事どう思ってる?
シェーラ 「瑞香のことどう思っているかにすり替えよう。で、どう思っているかな?」
クロウス 「そう言うのは俺達に振るなよ」
イリス  「これは私たちに言われましても、難しいと思います。シェーラさんはわかりますか?」
シェーラ 「そうねえ……、大人しくチキンなようで実は意外に地味に行動的なお譲さん?」


◆この5人とは今後どうしていきたい?
シェーラ 「もちろん今後もお友達!!」
クロウス 「こんな空回りしまくっている人だが、瑞香を見捨てないでくれ!」
イリス  「よろしくお願いします!」


◆5人とは喧嘩した事ある?
シェーラ 「何、この愚問な質問は」
クロウス 「喧嘩するわけがないだろう」
イリス  「お二人ともいい人ですから」


◆指定
シェーラ 「よしラスト~。って、指定も何もないでしょう! だから、フリーだって!」
クロウス 「バトンってさ、リンクが少ない人には切ない話だよな」
イリス  「そうですね。でも密かにリンクを広げようと頑張り始めているらしいですよ」
シェーラ 「そういやさっきも慌てて足跡を残そうとしたら、間違って拍手しまくったんだっけ。瑞香らしい、おっちょこちょいぶり。それにシャル祭りにも参加しようかと考えているらしい。まあたぶんするだろうけど」
イリス  「最近リアルの方が余裕があるらしいので、こっちの方にも手を入れようかと考えているらしいです」
クロウス 「ともあれ、ここでバトンは終わりだ。長々とありがとうございました。今後も是非よろしくお願いします」





以上です! うわあ、長かった。でも楽しかったです。光太朗さま、かみおさま、色々とすみませんでした……。
それにしてもシェーラを動かすのは楽だな……。やはり一番自分に似ているからか。
では執筆の旅に出てきます~。
スポンサーサイト

虹カケ5-5更新!

虹カケ更新とあるゲームと過去

comment iconコメント ( 4 )

うわあんっ

何やら微笑ましい!! テンポ良くって、とっても楽しんじゃいました!>< 共通点、「チキン」のところで、脳内で勝手に手と手を取り合ってうなずき合いました。仲間、仲間!!(笑 そんでもってシャル祭り~~、シェーラさんのお言葉を真に受けて、参加者さまのとこにお名前書いちゃいますよーー!!? わくわくっ! た、楽しみすぎる……!!

それにしてもおにーさま、どんなオトコマエですか。コース8000円って。記憶にある限り、いままでで一番の贅沢はコース5500円(自腹だよう)止まりです。いいなあああ、8000円のちゅうか……。あ、あのう、お兄様にヨロシクお伝えくだ(コラコラ

名前: 光太朗 [Edit] 2008-12-18 11:33

ディナーって聞くと,ときめきます

8000円の中華…ゴクリ…美味しそう…!
ぜひおごりのときには呼んでください!!(笑)

わわ,名前がでている!へへへ照れくさいですなあ(´∀`*)
3人の掛け合いが楽しいです!やっぱり字書きの方はすごい!
もちろんこれからもよろしくです♪

名前: かみお [Edit] 2008-12-18 22:02

>光太朗さま

小説本編の方でもテンポいいと言われてます。今回は、久々にはっちゃけようとコミカル気味に書いてみました。楽しんで頂いて嬉しいです。チキン同盟でも組みますか!? ……でも何か切ないフレーズですね。
シャル祭り、ご期待に添える小説書けるかどうかかなり補償できないですが、それでも良ければ……。

一年くらい前から、ずっとボーナスで奢ってやるって言っていたのです。私は自腹じゃ絶対に出しませんよ。光太郎さま、凄いな~。

名前: 桐谷瑞香 [Edit] 2008-12-19 02:20

>かみおさま

フカヒレに鮑に……美味しかったです! 奢りですか? それは当分先になりますよ(汗)何年も先で。

照れますか? もっと照れさせればよかった!? イラスト描きの方が凄いじゃないですか。小説は読むという何分か時間を要さなければいけませんが、イラストはものの数秒で人の心をキャッチする……。絵師さまの方が断然凄いですよ~。
こちらこそよろしくお願いします!

名前: 桐谷瑞香 [Edit] 2008-12-19 02:26

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)