お待たせしました……(汗)
異世界ファンタジー小説「虹色のカケラ 第5章 笑顔とともに 3:静かに浮かぶ孤島」 を更新しました!

今回の内容は、
魔法管理局へ移動している時、馬車の窓から一つの小さな島が見える。その島についてクロウスはレイラに質問を投げかける……。
です! おお、シンプルな内容だな。まあもう少し他の会話も繰り広げています。

えーっと、火曜まで忙しすぎたため、水曜以降から書いていたので結構遅めの更新ですみません。
第5章の細かなストーリーは練り上げたし、時間もあるのでもう少し更新速度は早まると思われます。予定としては、今年中にあと○回は更新出来たらなっと考えています。そして今年は素晴らしいところで切って、来年へ……いけたらいいね。



さて、更新遅くなったもう一つの原因として、久々にゲームにはまったからであります。前から言っている、クロノ・トリガーです。スーパーファミコンンのリメイク作品で、RPGです。
このゲーム、私に影響を与えたゲームの一つであり、とても思い入れが強いです。というわけで、語ります。ちょっといっちゃているかもしれません。私の過去の小説にもちょろっと関係がありますよ。

お暇な方はどうぞ。長いですから。



あ、いいですね? 長いですよー。いっきまーす。


さて、クロノ・トリガーは13年前に今は無きスーパーファミコンにスクエニから出されたRPGです。
時空を超える大冒険に旅立とう!! 遥か彼方の過去から未来へ、星を救うために主人公達は時を駆け巡る!
という、何とも壮大なゲーム。(詳しくは公式サイトやウィキペデイアでも調べれば一発です)
幼き私は衝撃を受けたというか、すごくストーリーに惹かれたのです。リアルにスーファミではしていないのですが、兄がやっているのを見たりして、印象に残ったのでしょう。その後、PS版も出され、初めて攻略本なしでラスボスを倒したゲームでもあります。ストーリーもさることながら、とてもやりやすいんです。プレイ時間も手頃でして……。
とにかくとても面白いゲームです。DS版じゃ高いな……っていう人は、PSの廉価版をどうぞ! 1500円であのゲームをプレイできるなんて、お得すぎますよ!!


……っとちょっと暴走気味になってきたのでここらで軌道修正(汗)


実はこのゲーム、私の人に読ませたことがある処女小説に大きな影響を与えたのです。
えーっと、冒険ファンタジーの小説でして……。読み返すと……(赤面)
あー、もういい投げやりじゃ! なかなかレアな過去話披露!



10年前、まだ小学生だった私は色々な背景を通して、ノートにちょこちょと小説を書き始めました。
処女作「TIME CROSS TRAVEL」という、タイトルのまんまの時空を旅する小説です。かなり始めの展開はクロノに似ており、色々笑えます。途中からやっとクロノ系から脱線して、自分の小説を書き始めたのです……。
執筆期間はのんびり書いていたので約4年、300ページ近くの長編小説となりました。魔法の玉を持つことにより、魔法が出せるようになった主人公達が、時空を超えた先に知る真実に対して、葛藤しながらも前に進む、今の私じゃ書けない純な内容です。
プロット一切なし、さし絵?と呼ばれるもの多数。……押入れに入れておくべき小説です。ということで、しまおう(笑)

……いやあ、思い入れは強いんですよ? ただ文章も展開も幼すぎて、読めないという訳で。
たぶんですがこの小説を書いている最中、もしくは書き終わってから書くことの楽しさに目覚めたのですかね。


おっと、恥ずかしながらも中学の時に作ったものを発掘。

time cross travel

しわが寄っていて、少し見にくくてすみません。コラージュと呼ばれるやり方で、ぺたぺたと貼りながら作ったものです。画用紙や和紙を切ったり、歴史の教科書をコピーしたのを貼ったり。絵描くの苦手だけど、こういうのは結構好きでした。完結した後に、授業で作る機会があったのでさり気なく自分へのご褒美として作りました。
小説のイメージはこんな感じだろうと作ったかな。とにかく時を超えるんだよ! 的な。あと映画のフィルムにはまっていたんだよー! って。


とにかく、小学校高学年から中学生にかけて書いた処女作はクロノ・トリガーと呼ばれる名作に影響を受けたってことです。
そして私は今でもクロノ・トリガーが大好きです。



以上、長い文章お読み頂きありがとうございました。はー、書いていて楽しかった。さてゲームしよう♪
スポンサーサイト

ディナーとバトン

超アクティブな一日

comment iconコメント ( 2 )

おおお

コラージュ作品素敵です!
なんだか物語が感じられますね。
クロノトリガーはやってましたねえ。
あの頃はスーファミ持ってなかったので出来ませんでした…
今からやろうかな(笑)

名前: かみお [Edit] 2008-12-15 22:34

>かみおさま

素敵って言って頂き、光栄です! 勉強そっちのけで、一生懸命構想を練っていた記憶があります(笑)
クロノ・トリガー、今からやっても充分いいと思いますよ! ドット絵も素敵ですし、音楽も素晴らしい。はまりますよ。かみおさまもいかがですか!?

名前: 桐谷瑞香 [Edit] 2008-12-16 00:43

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)