突然ですが、テラフォーミングって知っていますか?

今日のとある講義で、これについての話を聞き、色々知識を得たので、ブログに載せてみました。
理系よりの話なので悪しからず。

では、つらつら行きますね~。

テラフォーミングとは、Terra(大地、地球) forming(作る、造る)と言い、他の惑星等を地球化することを意味しています。つまり、地球のような環境に他の惑星を変えるのです。

なぜ最近になって、ちらほらとそのような単語が出てきたのでしょうか? それは、地球と人類の歴史や、今起こっている問題により、表面化してきたのです。

例えば、昔ヨーロッパで起きたペストのような感染症の大流行が地球規模で起こったらどうなるでしょうか?
氷河期などにより、90%以上もの種が絶滅するようなのに直面したらどうなるでしょうか?
大陸移動が活発になることにより、環境が変わったらどうなるでしょうか?
地球温暖化がもっと活発になり、環境が変わったらどうなるでしょうか?
……など、閉鎖された地球にとってはそのようなことが起こったら、人類にとっては致命的となり、絶滅する恐れがあります。そこで、他の惑星への移住を考え始めたのです。

他の惑星と言ったら、やはり火星でしょうか。一番近く、環境も他の惑星に比べたら地球にまだ近いでしょう。
しかし、火星の気温は-60℃くらい。そう簡単にはできません。
そこで、まずは気温を上げることからテラフォーミングは始まるのです。
フロンガスや温室効果ガス、溶ける永久凍土などを利用することにより、海や大気が生まれるそうです。このままでは、二酸化炭素だけの大気となってしまうので、海や森の微生物を利用して、酸素を作り出し、維持することができれば、人類は酸素マスクや宇宙服なしでその惑星に降り立てるのです。


……簡単に言うと、テラフォーミングとはこんな感じです。
話を聞いているうちに、SFの世界だけではなく、現実化できることなのだろうと思いました。
しかし、話を聞いていて、ちょっと反論したいことがありました。

それは地球温暖化が起こり、地球では住めなくなるから他の惑星に移住する、ということが引っ掛かりました。ちょっと待て。温暖化を止めるために、まだまだ改善する余地はあるのに、始めから無理だって決めつけるのかよ! って。
それに、火星をテラフォーミングしたとしても、地球と同じように扱えば、いずれはまた他の惑星をテラフォーミングせざるおえない。つまりイタチごっことなるではなかろうかと。

たしかに、感染症が大流行したら困るが、地球内でどうにかすることも必要だと思う。
限られた範囲でできる限りの努力をすることが重要なのではないのか?

テラフォーミングという、まだ現実問題としてはできないが、もしいずれ実行するなら、地球内でのことをじっくり吟味してから、再度考えてほしい。
ただの人類の興味や欲により、他の惑星が侵されてしまうのは許される行為ではないからだ。



……以上、今回の語り終了。長くてすみません(汗)
私も今日話を聞いただけなので知識は少ないですが、何か質問などがありましたら、遠慮なくどうぞ。
久々に好奇心そそる講義でした! 面白かったです。
スポンサーサイト

虹カケ第4章終了!とお知らせ

新リンクのお時間です!

comment iconコメント ( 4 )

おおおう

おもしろいですね。こういう話題大好きです。
聞いたことはあります、テラフォーミング。たぶんアニメとかで(笑 そーか、現実か……そんな時代か……(遠い目

そういう知識皆無ながらに、桐谷さまのおっしゃってること、とってもわかります。うん、まったくだ。それに、宇宙規模で現在バランスが保たれているのでしょうから、他の惑星にあれこれ手を加えることで、まったく想像もしなかったどっかに影響が出るとか、そういうことはないのかな? とか思ったりもします。ええとほら、害虫駆除したらネズミが大量発生するみたいな(ちょっと違う)……なんていうんでしたっけ、連鎖? 食物連鎖? それも違いますが理屈はそんな感じで。

長い目で見ればそういうことも必要になるのかもしれませんが……なんていうか、なんかちょっと怖いような気がしますよね。
でももしかしたら、「知ってる? 昔は住める惑星って地球だけだたったんだぜ」「うっそマジで」みたいな会話が遠い未来にされるのかも……うおお、わけわかんなくなってきました(笑
壮大、壮大です!!! ──って長コメすみませんっ(汗

名前: 光太朗 [Edit] 2008-11-07 01:11

>光太朗さま

長コメ全然構いませんよ~!

こういう話題大好きでしたか。もっと早くから話題を提供してればよかったです(><)ああ、この授業ももう終わり……。

全ての物事は、微妙な関係が絡みあっていて起きるものですから、それを崩すのは度胸と勇気が必要ですよね!? まあ、科学者はそれが好きでやっているんでしょうが……。
他の惑星で移住することで、進化の過程に及ぼす影響もあるらしいですよ。それを考えると、気になりもしますが、やっぱり怖かったりしますよね!

何百年、何千年後にはとある歴史の授業で語られているかもしれませんね(笑)

名前: 桐谷瑞香 [Edit] 2008-11-07 01:58

SFじゃー

テラフォーミング…心くすぐられるワードです。
実現したらおもしろいだろうなあ,ぐらいに思っていたんですが,確かに生態バランスとかの問題は大きいし,地球を見捨てて他の惑星に移住して,既存のもののバランスを崩すっていうのは抵抗があります。
でも「地球は人類のゆりかごだ。だがゆりかごで一生を過ごす者はいない」って言葉にあるように,別の星で(コロニーとかでもいいかも)フロンティア精神発揮!っていうのに憧れたりもしたり…(笑)

名前: かみお [Edit] 2008-11-07 12:04

>かみおさま

テラフォーミング、不思議な感じの響きですよね。
コロニーを作って生活をするという実験もあったのですが、やはり狭すぎて無理みたいです。惑星くらいの大きさがないと、あっという間に二酸化炭素地獄(汗)

人間を始めとして動物は向上心が無いと、発達しませんからね。フロンティア精神に溢れるのは良いと思います。
ただテラフォーミングは賛否両論なのが現実問題でしょう(>_<)

名前: 桐谷瑞香 [Edit] 2008-11-07 21:24

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)