久々に小説年表を更新することにしました。
年末に執筆したものを総ざらいするので、ついでに。総括はまた後でします。
4年前の記事はこちら、7年前の記事はこちら

手書き時代のweb未掲載分も含めて、タイトルを一覧にしています。タイトルなど、幼いころのセンスをどうにかしろよ……と突っ込みたくなりますね!
頭の中で空想したものを文字に表し始めてから、気が付いたら20年経過していました……。時の流れは怖い。

近年はwebアップ時点ではなく、初稿が書けたものをタイトルで記しています。なのでwebアップ時と時期はずれますので、ご了承ください。


小説年表《桐谷瑞香》 (2016/12/25現在)

★1996
【掌編】例えば話
【中編】ある家族の毎日

★1997
【中編】ある家族の毎日
【短編】名探偵鈴美

★1998
【中編】魔法で……

★1999
【中編】魔法で……
【超長編】TIME CROSS TRAVEL(プロローグ、第1話~?) 

★2000
【超長編】TIME CROSS TRAVEL(?~第7話)

★2001
【超長編】TIME CROSS TRAVEL(第8話~第17話)

★2002
【超長編】TIME CROSS TRAVEL(第18話~第23話、エピローグ)
【中編】心のメロディー
【短編】大切なものは (原作脚本案)
【短編】Afternoon tea (原作脚本案)

★2003
【超長編】星は願う(プロローグ、第1話~第4話)
【掌編】(タイトル忘れたが青春もの(汗))

★2004
【超長編】星は願う(第5話~第12話)
【掌編】交差点、渡ったら振り返ってみて

★2005
【長編】星は願う(第13話~第15話、エピローグ)

★2006
【短編】星は願う(After episode(番外編))

~myパソコンをゲットし、2007以降はパソコン執筆
&2007年11月26日より小説家になろう投稿開始~

★2007 (約2万字)
【超長編】虹色のカケラ(序章、第1章1話~5話)

★2008 (約30万字)
【超長編】虹色のカケラ(第1章6話~第5章7話)
【掌編】願う時間を

★2009 (約42万字)
【超長編】虹色のカケラ(第5章8話~第8章、終章、外伝)
【掌編】若手記者のとある出会い(シャル二次創作)
【中編】心のメロディー(改)
【掌編】桜は咲き続ける
【短編】導きの花束 

★2010 (約11.5万字)
【長編】夏の太陽の下へ(Afternoon teaリメイク版)
【短編】キズナミギ―絆美義―
【詩】喜怒哀楽
【掌編】見習い騎士の転換点

★2011 (約55万字)
【超長編】魔宝樹の鍵(序章、第1章~第4章)
【長編】言葉の響応者
【掌編】独奏からの二重奏
【掌編】旅立ちを導く色紙
【短編】貴方に贈る花
【短編】雨想水神

★2012 (約45万字)
【超長編】魔宝樹の鍵(幕間、第5章~第6章14話まで)
【短編】黄金林檎の花は咲く
【中編】光の道の彼方へ
【短編】天色の連鎖反応
【長編】光彩林檎の創生歌 

★2013 (約26万字)
【超長編】魔宝樹の鍵(第6章17~22話、番外編1、第7章、第8章~19話)

★2014 (約30万字)
【超長編】魔宝樹の鍵(第8章20~37話、終章、番外編2、後日談)
【短編】空に浮かぶ華
【掌編】スナオ(ロボットハート二次創作:web未掲載)
【中編】朝夕疾風記(賽ノ地編、江戸編途中)
《同人誌版》魔宝樹の鍵1巻

★2015 (約31万字)
【超長編】魔宝樹の鍵(番外編3)
【中編】朝夕疾風記(江戸編残り)
【長編】天色道の疾走
【長編】時竜と守護者達(プロローグ~3章)
【短編】(宝珠細工師の原石:前日談)若き芽の輝き
《同人誌版》魔宝樹の鍵2~4巻

★2016 (約42万字)
【超長編】魔宝樹の鍵(番外編4~8、テキレボ4アンソロ、300字SS、キャラ紹介用掌編)
【長編】時竜と守護者達(4章、エピローグ)
【長編】宝珠細工師の原石(伸びゆく二つの枝葉、300字SS、宝珠を実らす樹)
【超長編】水環の査察官(序章、1章)
【短編】(タイトル未定。2017年春までに決めます)
《同人誌版》魔宝樹の鍵5巻、後日談
      若き芽の輝き、宝珠細工師の原石―伸びゆく二つの枝葉―


ここ数年は書かないと生きていけない生物になってしまったので、忙しくてもピークをこえたら、怒濤のように書いている気がします。2012、2013年は数か月~半年はまったく執筆していない時期もあったんですけど……あれ?

以下、webにアップした超長編を紹介とメモを兼ねながら載せておきますね。
ご興味があればどうぞ。4年前と文面多少変えています。




虹色のカケラ  http://ncode.syosetu.com/n1210d/
ほとんどの人が魔法が使える世の中で繰り広げられる、ファンタジー小説
・約67万字(2007年11月~2009年12月)
・主要登場人物…シェーラ、クロウス/イリス、レイラ、アルセド、スタッツ
・ネット投稿初小説。色々と反省点はあるが、3章以降の展開は好き。主要登場人物の1人を亡き者にしようと書き始めた。しかしある方から頂いたイラストが素敵すぎて、殺しきれませんでした……orz
・過去に師匠を亡くした女性と、想い人をなくした青年がなかなかくっつかない、じれじれ恋愛小説(笑) 過ぎたことは仕方ないよ、早くくっついちゃえよ!!

魔宝樹の鍵  http://ncode.syosetu.com/n8365s/
全員が魔宝珠を用いて物を召喚できる世において、鍵と大樹を巡る西洋風冒険ファンタジー小説
・約117万字(2011年4月~2016年7月)
・主要登場人物…リディス、フリート、ロカセナ/メリッグ、トル、ルーズニル、ミディスラシール
・100万字超えてしまった、現段階での代表作。表紙も描いてくれるからって、勢い余って、製本化してしまったよ!!
・精霊、モンスター、お姫様、騎士を登場させて、よりファンタジー!の世界を前作から追い求めた結果の小説。本当は100万字以内に納めたかった……。
・4章で1部が完結(同人誌版だと2巻)、そこでの展開を書きたくて、手を付けたといっても過言ではない。あと8章の中盤。女一人を男二人で取り合う展開とか、いいですよね!!
・作風知ってもらうためのスピンオフ小説(宝珠細工師の原石)もあったりする。おい、このシリーズで何万字書いているんだ。

水環の査察官  http://ncode.syosetu.com/n5722dp/
たった一人しか魔法使いがいない世における、水と循環を巡る近代冒険ファンタジー。
・文字数未定、50万字くらいを予定。(2016年10月~)
・主要登場人物…レナリア、アーシェル、キストン、テウス
・超長編3部作の3作目。魔法が使えるのが1人という設定を前面に出したい。今までは普通にあったけど、異端となるのですよ(こだわり)
・水道とかそういう設定も出したくて、舞台設定を近代にした。
・今までの作品以上に、ダブルヒロインを序盤から意識して書きたい。
・恋愛模様もきちんと書きたい。くっつく相手はいつも通りの相手だと思うよ!
・50万字と言っているけど、上2作品、当初予定文字数をオーバーしている前科あり。1章書き終えた時点で、2章がかなり長くなるんじゃないかと危惧している。つまり50万字突破するかも!← ……頑張ります。

以上、3作ある超長編小説。根底にあるテーマはどれも同じですが、内容の雰囲気は変えられていたら、嬉しいですね!
スポンサーサイト

2016年総括、年の瀬のご挨拶

『宝珠細工師の原石―伸びゆく二つの枝葉―』連載開始!

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)