こんにちは。
長い、長いイベントレポ(という名の一人つっこみブログ)の始まりです(笑)

一昨日、浅草で行われた、Text-Revolutions 4にサークル参加してきました!

レポがとても長いので、追記に続きます。



****************************


ブースに来た方はわかると思いますが、私、頒布数は多いですが、まだイベントは2回目の参加で、なおかつテキレボ自体初めてだったので、前日はドキドキしながら布団に入っていました(笑)

お隣は参加に迷っている中、快く合同配置を申し出てくれた、月兎柑。さん。Twitterでしか話をしたことないけど、大丈夫かな……というドキドキもあったり。書い手と売り子の時に会話はしましたけど、それはちょっと違いますからね。
こちらのドキドキは、挨拶した瞬間から吹っ飛びました。皆さん、いい人……! 気さくで、楽しくて、素敵でした……!


さて、イベント当日
浅草駅を出ると、雨がしとしと……。傘さして直進。キャリーの人もぞろぞろ歩いていたので、安心して進んでいました。
建物の中に入りエレベーターホールに着くと、他のイベントの人が並んでいたり、たむろっていたり。エレベーター乗ってもいいかと思案しつつ、勢いで乗って、上に。
6階でしばらく待っていました。そこであの人たち月兎柑。さんたち……?という直感が働きました。それはどうやら合っていたようです。雰囲気イメージ通りだった(笑)


【設営~始まり】
ご挨拶をして、設営開始。
1時間の中で設営だけでなく、300字ポスカを突っ込みつつ、キャラログさんと長編上等さんの冊子を受け取らなければなりません。

お隣で楽しく設営している横で、黙々と段々ダンボールを組立始める人(笑)
前回のイベント反省を生かして、ディスプレイで悩み、それで時間とられるくらいなら、金の力を借りようと思い、購入に踏み切りました。
魔宝樹を全6巻並べて一安心。新刊、ポスカを机の上に並べました。さらに無配本におまけペーパーを挟み、だいたい終わったところで各種の受け取りに行きました。

300字ポスカは、事前に2種類まとめたのを入れていったので、時間のロスはなかったのですが、枚数書いた付箋が配り終わった後に2枚中1枚しかなかったことに気づきました……。付箋ついていたら、ごめんなさい、捨ててください……。

他にもなかなかやらかしましたが、割愛します。自分の中で要反省します……。


【イベント開始】
スペース(テキレボ4)
ブースはこんな感じ。段々ダンボールの上の方がごちゃっとしている気がしました。ちょっと情報量多すぎました……。

開始は穏やかに始まったな~という印象でした。
ブースの前に立った人には、まず無配本やポスカを勧め、新刊や長編の購入をなさった方には、ポスカ番外編ですよ~と勧めました。
終わった後にはっと気付きましたが、長編上等冊子をごり押しすればよかったんじゃないかと思いました。特に無配を持って行った人。無配の内容から数十ページ飛びますが、続きが読めるんですよ、1000字程度の抜粋……。
……過ぎたことは仕方ないので、再来週の秋ティアにて、ファンタジー畑で頑張って配ってきます。もらい損ねた人は、もらってください!

新刊が結構お嫁にいったので、嬉しかったです。イベント新参者で知名度なかった人ですが、カバーイラスト、宣伝、試し読み等の効果で、一定水準の知名度が上げられたのかなと思っています。
そうそう、ちなみに冊数はカタログの気になると同数でした。偶然なのかわかりませんが、次回以降の搬入数の参考になりそうです。

長編も1巻が何冊かお嫁に行きました。
とりあえず無配を! さらに深く物語を読みたければ、まずは1巻だけでもどうですか!? アピールが事前にできていたのかなと思っています。
次は2巻まで引きずり込みたい……2巻で前半部は終わり、最後で色々ひっくり返りますので(黒い笑み)

全体的な印象としては、スペースでの立ち読みはほぼありませんでした。
おそらくカタログURL付きで宣伝したおかげ(カタログ内には、試し読みやweb版のURLを挿入しています)で、もともとチェックされていたのではないかと思っています。カタログ見て……という声も聞きましたよ。


しばらく売り子をしていましたが、気がつけば13時となりました。1時間くらいスペースを月兎柑。さんたちに任せて、お買い物に。

ここでの反省点は、まず財布に入っているお札の種類。10枚ない夏目さんと、諭吉さんが1枚いました。対して机に残したお釣りには、10枚の夏目さんが。購入メモまで作ってきたんだから、それに見合う夏目さん入れていけよ、自分(笑) 結局、途中でUターンして、夏目さんだけ回収しました
あと、お買い物袋。小さすぎました。途中でビニール袋に入れた本を抱える羽目にもなりました。次はもっと大きな袋を持って行きます。

お買い物はチェックしたものは買えました。
逆を言えば、チェックしたものしか買えませんでした。無配は呼び止められると、ほいほいポスカと一緒にいただいたのですが、有償ものは目を付ける暇がなく。
この点は他の方のレポを見る限り、サークル参加者でがっつり買い物したり、メンバーズに参加している人は、似たような想いを抱いているのではないかと思いました。
つまり事前宣伝が大事だなーと、いうことですね。
これは肝に銘じて、次もうまくイベント前は宣伝していきたいです。

300字ポスカは50枚ちょっといただきました。
紙質も色々で、何枚かは鏡を使わなければ読めないというものがあったりして、すごかったです。読んでいくのが楽しみ。
14時前に委託のところに行きましたが、すでに何作品かゼロでした。気になった作者のをとっていったら、私が最後にゼロにしたのも何枚かありました(笑)
くじは5回引き、サークル賞×2とあたり×3で、お菓子をほくほくもらいました。
サークル賞、もっと色々な種類を選びたかったというのが本音です。残っていたのも素敵なものばかりですが……、隣のサークルさんがカレーやら串カツソースもらっているのを見て、それも選択肢に入れて、悩みたかったです(笑)
ポスカラリーのサークル賞で悩みたいのなら、午前中の段階から集め始めないと難しそうですね。次はポスカだけ先に回りたいです。

本は自分的にはたくさん買いましたー。少なくとも年内は読むのに困らない量です。
ある長編との出会いを伝え、ずっと気になっており、先日1巻を読んで、やはり面白かったから、最終巻までください!!と言えたのが、一番頑張った発言です(笑)
半年なんて待てるかー!っていう人なので、あとから買いたかった人には申し訳ありませんが、まとめ買いに踏み切らせていただきました。あのまとめ買いで何巻か売り切れてしまったような……すみません。でも、欲しかったのです……。

個人的に長編は文章や雰囲気があうかあわないかで、最後まで買うか否かを決めています。
私は商業誌であっても、立ち読みしたり、あらすじを読んだりし、その上で1巻を買い、無事に読み終えたら、そのままの勢いで続刊買っています。そして気がつけば最終巻というかんじです。
同人誌ならば、試し読みやweb版といったところでしょうね。

たくさんお買い物した後は、スペースに戻って、無配やポスカを中心に再びお渡ししました。

そんな感じであっという間に16時です。


【片づけ~懇親会~打ち上げ】
片づけはまずは本を送ることから。長編が少しお嫁にいったおかげで、購入した本なども半分以上送ることができました。手搬入分も含めて全体的な重さは、行きよりも帰りの方が軽かった気がします。そこでちょっとほっとしました(笑)
片づけは黙々とできましたが、唯一の反省点が、300字ポスカも継続頒布分を渡すのが遅くなってしまったこと。メ、メールよく見ておらず、すみません……orz

机などを皆で片付けた後は、懇親会です。
懇親会は小太郎さんと静マルさんの代表さんのお話が中心でした。なかなか為になるお話でした~。
文フリは一般参加すらまだですが(秋のには顔を出したいと思っている)、周囲の様子を見る限り、文フリは文フリ、テキレボはテキレボっていう感じが確立されつつあるので、比較するのはまた違ってくるのかなと思いました。

その後、ダラダラしながらも、ようやく打ち上げ会場へ。
思ったよりも場所が遠かった(笑) キャリー引いている人たち大変だなと思いましたね……。
打ち上げでは、ほたさんと卯月さんのお隣でぴったりしている私。
同じ席ではミニブース参加の坂鴨さんと末広さん、そしてつんたさんとお話ししました。(ミニといいつつも、独立しただけで、サークル歴長いんじゃないですか、お二人さん、私超新参者の方じゃない!と心の中で叫びました。)

会の中頃から、無配やポスカを配り始める人続出。そこで最後にした後悔が、無配本、送ってしまったよ……!!というもの。次は、無配系は手持ちに回したいと思います。
あとはダラダラお話。長編書きさんの話では頷けるところがあったり。ブックケースいいなーと思ったり。他にも色々、たくさんありました……。

そんな感じで楽しかった打ち上げは、一次会で帰りました。とても充実した1日でした。


【翌日~戦利品】
翌日、お待ちしてた戦利品が届きましたよ!
どどーんと写真が続きます(有償物→無料配布物・ポスカ含む→300字景品)
戦利品1 

戦利品2 

戦利品3 
結構買ったんですが、他の人の写真を見ると、多い方ではなかったんですね(笑)

それにしても、皆さん戦利品をよくチェックしていますね! 昨日席を外した隙に、Twitterのいいね!が増えていて、びっくりしました。
自分の本があったら、思わずクリックしてしまう気持ち、よくわかりますけどね……(私もドキッとしつつ、クリックしました)。
翌日が日曜日だったから、こういう後夜祭的なノリで盛り上がるのかなと思いました。


【総括】
楽しかったです。失敗や後悔は細かくありますが。
慣れないせいか、準備に時間がかかって、他の創作が進められなかったですが、その分を差し引いても充実していました。

6月初旬に迷っている中、出ましょうよ!!と言ってくれた、卯月さんには感謝以外の何もないです……(泣)

5月に初めて出たコミティア後、即売会って難しいな……っと感じましたが、それはどのイベントに出るかで、随分有様も変わってくるんじゃないかと思いました。
ちなみに5月よりも頒布した冊数(有償、無配含む)および合計額は超えました。皆様、ありがとうございます……!!

テキレボは新刊以外に、アンソロ頑張って出し、企画もそこそこ参加して、300字ポスカ作り、宣伝もそれなりにすれば、楽しめるイベントだと思いました。

特に、私の中ではアンソロは大きかったです。企画よりもアンソロ!!
アンソロマラソンを完走した身としては、アンソロを読んで、文章や雰囲気で合った人は、買い物リストに盛り込みました。残念ながら、アンソロ出していない人は、買っていない……はず。
直前で参加決めた人は仕方ないですが、既に次も出ようかなと思っている人は、是非アンソロ書いて欲しいです。

次は4月1日(土)。
ちょっとバタバタする時期なので、少し躊躇いますが、事前にしっかり準備して、あとは当日を迎えるだけの状態にしておけば大丈夫だと思いますので、参加する方向で検討します。新刊の準備……の前に、公式アンソロの初校書き終えたいですね。


【今後の予定】
2週間を切りましたが、10月23日(日)のコミティアに参加します。
スペース番号は【う24b】で、春ティアでも隣接をした漫画描きの友人のお隣のSF・ファンタジー畑にいます。見本誌コーナーが近くにあるので、何かの拍子に顔を出していただけると、小躍りします(笑)

コミティアあわせの有償物の新刊はありませんが、キャラログで出したキャラ掌編を含めた、『魔宝樹の鍵:キャラ紹介本』を無料配布コピー本で作っています。
世界観や用語の説明、各巻の抜粋などが大部分で、真新しいのはあまりありませんが、ロカセナ視点の掌編を1ページ書き下ろしました。ご興味のある方は、是非持って行ってください!
コミティアに関しては、来週にでも詳しい宣伝はさせていただきます。


長々となりましたが、最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

改めまして、スペースで無配本やポスカなどもらっていった方、新刊等お買い求めいただいた方、様々な企画の主催者様、準備会の皆様……などなど、本当にありがとうございました!! 
そして隣接配置を申し出てくれた、月兎柑。の皆様、本当にありがとうございました!

またテキレボ5で会えますよう、日々の創作頑張っていきます。それでは。
スポンサーサイト

テキレボ4レポ(追記分)

テキレボ4のお品書き等

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)