最近、暑くなってきましたね……。
ノートパソコンを使っているので、ぼちぼちキーボードを触るのが嫌になってくる季節となりました。
うまく冷やしたりして、パソコンを使わなくては……!!

さて、旅行レポ第2回目です。今回も写真ざくざく投入して行きます……。
市庁舎なのに、宮殿みたいとか、そんな素敵な所ばかりです!




今回は旅行の3日目、ハノーファーの市庁舎、グリム童話でおなじみのブレーメン、そしてドイツ第二の都市ハンブルクのレポをお送りします。

まずはハノーファーの新市庁舎へ!
いいですか、皆さん、市庁舎です。日本でいう、市役所ですよ!!!
ハノーファー① 
こんなお洒落な市役所、観たことない……!!
20世紀はじめに建てられたものです。個人的に緑色の部分の湾曲具合が素敵。
市役所の裏はこのように湖があり、市民の憩いの散歩スポットとなっていました。

近くから見ると、下のような感じ。
窓枠やら、色々とお洒落。
ハノーファー② 

これも傍でとったもの。宮殿みたい。この中でお仕事ですか……。
ハノーファー③ 

入り口もちょこっとだけ入れました。へ、市役所!? 高貴なお方が降りてきそう!!
ハノーファー④ 

紋章もちらちらと。ハンザ同盟関係と思われます。貿易とか交易関係の同盟のことです。
後程アップするブレーメンやハンブルクでは、今もハンザ同盟として名残が強く残っているようです。
ハノーファー⑤ 

いやー、市庁舎なのに、とても堪能できました……。
ハノーファー⑥ 


名残惜しくも、移動。
次は、ドイツの第2の貿易港であり、『ブレーメンの音楽隊』の題材となったブレーメン!
またちょっと違った街並みが広がっていました。
ゴシック+ルネサンス様式が広がる街並みです。
ブレーメン④ 

こちらは自由・市民の象徴のローラント像。
像の脇に人が写った様子からお分かりのように、とても大きいです。
10mはあるとか。市庁舎とともに世界遺産です。
ブレーメン① 

こちらは聖ペトリ大聖堂。夜とかだとライトアップされるようですが、白夜に近いこの時期では、そんな風景を見れるはずがありません(笑)←22時くらいまで明るいです
ブレーメン③

ブレーメンの音楽隊の像。ロバ、イヌ、ネコ、ニワトリですぞ!
後ろには市庁舎があるのですが、改修中だったため、全体像は見れず……世界遺産なのに残念。
ブレーメン② 

いちいち建物がお洒落なんですよねー。
町中を歩いていると、アコーディオンの音が聞こえてきました。
ほのぼのとした、音楽の町。わくわくドキドキしました(しかし観光時間短く、あまり回れずorz)
ブレーメン⑤ 

一歩通りの中に入ると、こんな街並みもありました。
雑貨も売っていました。音楽隊にちなんだグッズもたくさんありましたね。
ブレーメン⑥ 


お昼はビーフストロガノフ。ご飯ではなく、細かく切れた平面でした。
ブレーメン⑦昼 

もっと街並み観光したかったよう……と思いながら移動。


その日の最後はドイツ第1の貿易港のハンブルク!!

まずはアルスター湖がお出迎え。
天気がイマイチで残念な写真ですが、湖が近くて爽やかで気持ち良かったです!
ハンブルク① 

次にまたしてもお洒落市庁舎!!
館内には647もの部屋があるそうです……。フランスの某宮殿よりも多いんですよ!って添乗員さんが言っていました。尺切れていますが、もっと横長の市庁舎です。
中心にある尖塔がいいですね……!!
ハンブルク② 

こちらは町中にある教会。
ドイツはどの町も1つ以上は教会がありました。(バス移動中、外に広がる小さな町にも尖塔を多く見ました)
大聖堂は町に1つですが、教会は場所によってはたくさんあるみたいです。


ハンブルクはほどほどの観光で、あとはお土産買ったりしていました。
デパートやお買いものするところがたくさん。
今まで中世、近世の建物を見ながらの観光でしたが、ここは近代~現代的な場所でした。
(ドイツ第二の都市ですから……)

この日の夜ご飯は色々食べましたので、その一部を。
取りをじゅーしに焼いたもの。
ジャガイモあります(笑)他のどの肉料理にもジャガイモあります(笑)
ハンブルク④夜 

あとは薄いピザ!これはさっぱりと食べやすくて、美味しかった!
ハンブルク⑤夜

様々な時代を駆けぬいた1日となりました(笑)

翌日以降はまた後日ブログにアップします!
スポンサーサイト

北&東ドイツ旅行レポ③

北&東ドイツ旅行レポ①

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)