もう年末となりました。

今年は個人的には色々とありすぎて、怒涛な1年だったなーと思っています。

来年から大きく環境が変わるのでどうなるかわかりませんが、とりあえず元気にやっていきたいですね~。


さて、先日ツイッター等で仲良くして頂いている加藤ほろさんとJAXA&産総研に行ってきました!
この略し単語で通じる人がどれだけいるのだろうか……(苦笑)

研究学園都市として有名な茨城県つくば市にぶらりと遊びに行きました。
きっかけは唐突にJAXAに行きたい……と呟いたのがきっかけです。
実は今まで行ったことがなく、せっかく時間があるのだからと思い、ほろさんをひっかけて行ってきました。

例のごとく写真がメインとなりますが、宇宙等に興味がある方はどうぞ~。

*********************

茨城県つくば市は、秋葉原から最短で45分で行ける、研究学園都市です。
そこは多数の研究機関があり、今回行った2つの研究所以外でもたくさんあります。
理系で、研究に興味がある方は、行ってみると面白いかもしれません(笑)


さて、まずは宇宙航空研究開発機構、通称JAXAの施設の一つである、筑波宇宙センターに!!

つくば5
出迎えてくれたのは、H-Ⅱロケットの実機。全長50mの超巨大なロケット。
これを使って、宇宙まで物を飛ばしているのです。意外とシンプルな作りで、大きかったです。

せっかくだから、コースの予約をして参加しました。
宇宙飛行士コースという名のコースを予約し、ビデオ上映や宇宙飛行士養成エリアなどの展示物などを見ました。
実際の宇宙服がこれ。
つくば1
よく見る宇宙服だ!!
左手首の内側に小さな鏡が付いており、これは服についている計器を反射して見れるようにするためについています。
写真では見えないと思いますが、服についている計器、左右反対なんですよね。この宇宙服では俯くことができないため、鏡を使って見るということになったそうです。

宇宙メダカの展示や、無重力体験をするために6度の傾斜がついたベッドみたいなのもあったり。

あとは宇宙食や宇宙で着る服の展示とかありました。
宇宙食は食品会社の英知の結集だよな……と思ったり。
服についても、宇宙にいると前かがみになることが多いので、裾が後ろの方が長いという特徴を持っていました。
やっぱり重力の有無で細かなところから配慮が必要観たいです。

お次の写真は、閉鎖空間での訓練場の入口。
つくば2
宇宙では何十日、なん百日と、閉鎖空間に他人と一緒にずっといることになります。それを想定した訓練。
模型を見ましたが、結構狭いみたいです。それを日本では30日?欧州だと90日くらい、ずっと中にいるとか。
コミュニケーションや協調性がないと、宇宙飛行士になるのは非常にきついみたいですね。

最後にスペースドームと呼ばれる展示場に。
つくば3
入り口付近にある地球の模型から。
中央には宇宙ステーションも飛んでいますよ!!

ここはざっくりと日本が飛ばした衛星の模型や、飛ばす予定だったものが並んでいました。
有名どころだと、ひまわりやきぼうかな?
きぼうの船内実験室内に入れましたが、そこでは無闇にボタンが押されないように、ボタンの周りには小さな取っ手が付いていました。ボタンに衝突する前に、取っ手の部分で跳ね返るように。
それと上下がわかるように、床には印が付いていました。無重力では、四方とかわかりませんからね~。

つくば4
あと、歴代のロケットの20分の1サイズの模型が置かれていました!
だんだんと純国産になっていたのが嬉しかったです。日本も宇宙技術が進歩しているんだなって!


そんな感じで見学を終え、昼は食堂で食して、その後は産総研へ移動。

ぽかぽかとした良い天気だったので、お散歩がてらの移動でした。
辿りついたのは、産業技術総合研究所、通称産総研にあるサイエンス・スクエアつくばという、展示場。
研究かじったことがある人なら聞いたことがあるだろう産総研。

そこでのお目当ては……アザラシ型ロボット「パロ」
つくば6
私が席を空けている間も、あざらし大好きなほろさんはずっと触っていました(笑)
可愛かったですよ~!癒し系ロボットという名は伊達ではないなと。
なくし、嫌がるし、喜ぶし。このようなものを良く開発したと思います。

つくば7
恐竜のロボットもいました。

他には筋肉で流れる電気、筋電を用いることでスイッチを押したり、二つのカメラを用いることで、違う空間にいながら同じ空間にいるように映像が映ったり。

色々とプチ体験できるものがたくさんあって、楽しかったです~!
この年齢になっても楽しめるのだから、子供ならもっと楽しめそうですね(笑)

終わりに、スタンプがあったので、押しました。
つくば8
五種類ありました。
どこかのアザラシさんのように、5か所パロのスタンプを押すとか、そんなことはしませんよ~。


その後も駅に戻り、お茶したり、ぶらぶらと歩いて解散となりました。

駅の近くにあるロケットの模型。
つくば9
本当に研究学園都市なんだな……つくばって(苦笑)

JAXAがメインだったはずなのに、気が付けばパロを連呼しているほろさんを見送るという終わりとなりました(笑)


見学メインのオフも楽しいですよね。
根が理系だから、研究系はさらに萌えるというのもあるかもしれませんが。

いくつくか創作に使えそうなネタもゲットしたので良かったです!!
スポンサーサイト

また来年!

物書きさんに質問バトン!

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)