気が付けば、11月も末。もう今年も終わりですね……。

小説もいよいよラストの章に手を付けようかというところです。
リアルの関係でかなり前倒しで初稿を書き始めようかなと思っています。無事に着地できるか。
バッドエンドにならずに終わりにできるか!?←
時間見つけて頑張ります~。


さて、今月の上旬に所用で箱根に行ってきました!
2日間行っており、2日目はフリータイムだったので、車動かしてもらって、観光してきました。

行動開始時間が遅かったのであまり回れませんでしたが、とりあえず満足です。
ほんのり紅葉している箱根の写真を一気にアップしたいと思います~!

*********************


お高めなホテルに泊まっていたので、朝少しだけお散歩しました。
薄らと赤色になっている葉と洋館が上手く合っていたので、思わず写真を。
箱根1
洋館に紅葉は最強だと思っています!!←

次はホテルの部屋から。
箱根2
まだ紅葉しきれていない山が見えます。
あと1~2週間遅かったら、とても素敵な風景だったでしょう。


どこに行こうか、ということになり、ロープウェーに乗って高いところから見下ろしたい~ということになり、駒ヶ岳ロープウェーにのって、山頂へ。
登りながら、芦ノ湖の写真を撮ってみました。
箱根3
端から端まで、意外と大きい芦ノ湖。見下ろしても壮観でした。
途中で植生がどんどん変わっていて面白かったです。海抜1327mなので、結構な高さですね。少し肌寒かったです。

山頂に行くと、箱根元宮神社の姿が。
箱根4
こんな高いところに神社をお建てになるなんて、どんな考えだー!!
まあ私はさくさくと登りましたけど、両親は若干疲れていましたよ← のほほんとした雰囲気でした。

さて、いざ帰ろうとしたとき、雲の合間からなんと富士山が!!
箱根5
必死に拡大してお送りしている写真です。曇っていて全然見えなかったのですが、このときは見れました。
やっぱりきれいですね、富士山。さすが世界文化遺産!!

その後降りて、次なる場所に。

移動中に仙石原のススキが見れました~!
箱根6
一面ススキで凄かったです。その中を歩いている人もたくさんいましたが、私たちはその横をスルーしていきました。3月にはこれを全部燃やすらしいですね。それもさぞ見ごたえがあるのでしょう。


さて、本日メインのガラスの森美術館にやってきましたよ!!

箱根7
ガラスのアーチーー!!
キラキラしていました、光に当たって。夜にライトアップされたら、さらに綺麗なんだろうなーーと思いました。
山の中にある洋館ということで、妄想が爆発して、勝手にフィーバーして、写真撮りまくりました(笑)

有名らしいクリスマスツリー。
箱根13
綺麗でしたよー。でもライトアップされたら、さらに(以下略)

洋館の一角にあった噴水のようなところ。
箱根8
ここで運命の人と出会うけど、結局は喧嘩別れに……(違う。妄想やめろ)
少し中に入ったところにあるので、見逃しやすいかも!?

中はお土産屋さんの外観が素敵なお家。
箱根9
水車とかいいですよね。一昔前の雰囲気が出ていて、本当に素敵。

全体的な風景。
箱根10
あまり高さのないお家。色々と妄想がかきたれられてしまいます(笑)

中の展示についてですが、モザイク美の世界というタイトルでやっていました。
ベネチアン・グラスがたくさん並んでいて、綺麗だーー!と心の中で叫びつつ、素敵な箱根寄木細工もあったりと、色々と見ごたえがありました。
美的センスないですけど、綺麗だという感情は素直にでてきますよ(笑)

サブタイトルが、時空を超えた東西の技というもので、それを見て、東西のものが混ざったお話をいつか書きたいなと思ったのでした(笑)


最後に大涌谷に行ってきました。
箱根11
硫黄が、硫黄が……!(泣)
煙多すぎーー!!
時間ぎりぎりでしたが、黒たまごも買って、一通り登って満足して降りていきました。
黒たまごの形をしたキティちゃんとかもいましたよ。地味に面白かったです(笑)

写真の最後は大涌谷から撮った夕陽とススキ。
箱根12
あっという間に陽は落ちて行ったのでした……。


紅葉し始めだったのがちょっと残念でしたが、それでも素敵な風景がたくさん見れて良かったです。

以上、簡単ですがレポでした!
スポンサーサイト

物書きさんに質問バトン!

『魔宝樹の鍵』第7章連載開始

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)