こんばんは!
活動報告とほぼ同内容ですが、ご了承くださいませ(汗)
近居報告はもう少し突っ込んだ内容になっています。
この辺鄙なブログを覗く物好きなんて、ほぼいませんから、独り言のような感じで。


まずは連載している、超長編異世界FT小説『魔宝樹の鍵』から、お知らせが4点あります!

1点目は、更新のお知らせです。
先週の土曜日に、6-15 真実の断片(3)を、
そして先ほど、6-16 真実の断片(4)を更新しました!

「……ねえ、リディスにとって大切な人っている?」
ミディスラシールから語られるのは、彼女にとって儚くも大切な人との思い出だった―。


本当に真実の断片を拾い上げている感じの展開です。
6-16の内容については、前から伏線は張っていたので、気づいている人はいると思います。これからこの人たちがどういう風になるかも、力を入れてきたい部分でもあります。


2点目は、今後の更新予定についてです。
下部の近居報告で少々詳しく書きますが、自分自身のリア重が無事に終わりましたので、しばらく創作活動をがつがつしていきたいと思っています。
とりあえず今月は一気に更新して、第6章を完結させます。
週1~2回程度更新しますので、ここ半年に比べると3倍のペースになるかと。
一気に読み進めてくれれば幸いです。

なお、10月以降は現時点での予定では、週1程度を基本としつつ、余力が出れば週2で更新をして、完結まで頑張っていきたいと思いますので、よろしくお願いします!
きっと他の小説にはほとんど浮気しないので、いけるはず……!


3点目は、人気投票の方を開始のお知らせです。

以前からやりたいと思っていたのですが、どうしても投票後にかける時間がなく……。
フリートとロカセナ、どちらが読者からは人気あるのかな?と気になっていたのです。
その2人やリディス以外がトップになったら、それはそれで面白いですけどね(笑)
投票場所はこちらから。
期限は9月末までです。
1日1票入れることができます。連日、投票しても構いませんので(むしろ喜んで!)
第1位になったキャラ視点で、第6章と第7章の間で掌編~短編を書きたいと思っています。
1か月程度と期間が長くはありませんので、作者のモチベーションをあげると思って、気軽にぽちっと押してくだされば幸いです。


最後、4点目はアルファポリス主催のファンタジー大賞に参加しています。

今回も予想通り、超大量のエントリーでびびっております。確実に埋もれておりますが、そんな中でも頑張ります!
もしアルファポリスの市民登録をしており、応援してくださる方がいましたら、投票をしていただければ、非常に嬉しいです!!
また魔宝樹の鍵だけでなく、短編サイエンスファンタジー小説の『天色の連鎖反応』もエントリーしています。
こちらも応援して頂けると、とても嬉しいです。


以上、魔宝樹の鍵関連のお知らせでした!

引き続き、近居報告となります。
超長文になりますので、ご興味のある方だけ読んでください。
ちなみに面白いことは何一つ書いていません(笑)



********************



はい、では近居報告です。

ここ半年(正確には1年半以上も)蝕んでいた、リア重ですが先日めでたい結果となって終了しました。
その節は、励ましや応援の言葉をかけて頂いた皆さま、そして更新が超停滞していたのにもかかわらず、引き続き読んでくださっている皆様など、本当にありがとうございました。
無事にこの場所に戻ってこれて嬉しく思っています。

ここしばらく何をしていたかといいますと……古くからお付き合いがあり、活動報告やブログを読んでいる人は察しているかと思いますが、職を得るために某試験を受けておりました……。
まあちらっと以前のブログに書きましたが、あの試験です。どうしても知りたい方がいれば、こっそり聞いてください(笑)

息抜きという名で企画に参加したり(しかも大型企画を2つ)、小説書きまくっていましたが(半年で46万字)、1年半以上、職を探している状態だったのですよ……!!ここ半年はニートでしたよー!←大暴露

大学院は無事に3月で修了しました。
なんだか畏れ多くも、有難い賞頂いたりして。

周りが有名どころの企業や某試験を受かり、仕事が始まる中、一人で勉強の道へと走りました……。

年度変わってから、ネット活動を休止して、一気にリア重に突入して、1日○○時間勉強しっぱなしでした……、今では泣けて、笑える数か月。
二度とやりたくないです(泣) 誰にもお勧めしたくはないです。

ぶっちゃけると1回は吐きました。寝られない日々が続きました。
今年はヘルペスにならないよう、毎日少しでもいいから足を動かそうと思い、図書館まで歩いて行ったりしていました。精神状態を落ち着かせるよう、平気な風には振る舞っていました。
まあ、プレッシャーに押しつぶされて、逃げ出したくなりましたが、試験中に←マテ

でも、リアルだけでなく、ネットで知り合った人にいい報告がしたいと思い、そこはどうにか踏ん張り、頑張り続けた結果、その努力が今年は実りまして、第一志望先から合格通知書を頂くことができました。
泣きました。ほっとしました。ようやく心の底から笑うことができました。
応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。
ぼちぼち内定の方も出されて、晴れて社会人になれそうです。

コミュニケーション不足を解消するために、東京に来たばかりの友さんを呼び出してお茶したり(マテ)、
伊那さん、かすけさん、ほろさん、トキさんから、サプライズイラストをもらったり、
休止前も色々な人からお声をかけられて、本当に嬉しかったです。

昔なら考えられなかった人たちから、こんなにも応援してくれるなんて思ってもいなかったです。


他にも色々と就職先も見ましたが、そこの就職先が今までやりたいなと思っていたことを、一番できるのではないかと思っています。
ただあくまでやりたいことができるスタート地点に立っただけなので、どうなるかはこれからの自分の頑張り次第ですけどね。
今後も目標に向かって日々頑張っていきたいです!

色々とありましたが、他の人よりも余計に1年頑張ってよかったです。
結果を出せたことはもちろんですが、友達や両親など、人の優しさというものが本当に有難いのだなと、痛感できる日々でした。
あとは追い詰められた時こそ、真の力を発揮できるとか(笑)
今後、辛いときがあった時には初心に戻って、今抱いている気持ちを思い出したいです。

そのようなわけで、早ければ10月から、遅くても来年の4月から環境が大きく変化する予定です。
また忙しくなるかもしれませんが、息抜きと思って小説執筆もこまめに続けていきたいです。

長々とお読みいただき、ありがとうございました!
スポンサーサイト

コラボ侍オフ会レポ

気が付けば夏に。

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)