こんばんは~!
今日はすごく寒かったです。強風のせいでさらに寒くて、寒くて……そんな日に卓球していました★←冷暖房皆無の体育館にて
スマッシュとフットワークをしまくったら、疲れました……(笑)

私事ですが、前回のブログでもちょこっと言いましたが、無事に修士論文が完成し、製本業者に出してきました。
あとは製本されたのを大学に出せば、無事卒業(修了?)です。
3年間あっという間だったな~と思いながら研究室の机の上を片づけています。また、6年間通った大学とも残り僅かだなとも。……部活の追いコン、たぶん泣くでしょうね(苦笑)

まあ、実は色々とありまして、修論を出したからといって、私自身、全然落ち着く気配はなく、むしろ精神的に余裕がなくなってきて(たぶん完全に落ち着くのは晩夏くらい)、ネット活動もそろそろ半休止までレベルを下げようかと思っています。
とりあえず3月いっぱいまではリプも反応するよ~、4月以降はDMしてね~くらいな感じですね。
……活動休止前には看板立てて行きますので、まあ、おいおいと。



さて、学生生活にピリオドを打ちつつも、小説内ではピリオドは打つどころか、さらに拍車をかける展開に突入する新章へと突入します!

超長編異世界FT小説『魔宝樹の鍵』第6章 動き出す時の針 連載開始です!!

その娘は動き始める、自分の役割を知るために。
その青年は動き始める、彼女の未来を護るために。
その青年は動き始める、その大陸の行く末を創造するために。
そしてその樹を取り巻く時が、静かに動き始める――。



最終章に向けてようやく動き出せるかな……?という章です。といいますか、これくらい前から動き出さないと、ラストがまとまらない……orz
一応、全部で〇章とは決まっているのですが、間違っても増えないように気を付けたいです。
少し前に今後の展開とか、どうしよう……とメモしていたら、かなり掘り下げてしまい、かなり脳内パンクしそうになりました★←マテ
リアルが落ち着いたら、数日かけてじっくりラストまで煮詰めたいですね。

第6章は全体的にアクションシーンは少なめ、別の内容を地味に多めにしています。果たして気付くだろうか……。
あと、さらにダークで、しんみりとした展開が続きます。背景に流れる音はない、みたいな内容も。

今は16話まで書き溜めているのですが(休止中のストック分)、その後の展開が一番の山場なのに、書けていないまま、執筆休止期間に突入しています。復活した時に、この後の展開が書けるか、かなり疑問ですね……。


第6章は半年ほど、隔週で更新します。
非常にまったりとした連載となりますが、忘れたころにでもまとめて読んでくだされば幸いです。



 * * * * * * * *



実は某簡単CM作りが、3月いっぱいでなくなってしまうと聞いたので、ついついゆのさん版でまた作ってしまいました。
以前、紗綾さん版を作ったのですが、たしかブログにはアップしていなかったので、こちらも載せておきます。
(※PCのみ、観れます)


まずは紗綾さん版、魔宝樹の鍵のCM。
凛々しい感じのイメージで。

[広告] VPS



次にゆのさん版、魔宝樹の鍵のCM。
壮大っぽい音楽で、そんな感じのイメージで。

[広告] VPS



作り終わったら、日が暮れていましたね……(笑)
もうひとバージョン作れたらいいなー←

では、明日はオフ会なので、気持ちはやめに寝たいと思います。
ではでは!
スポンサーサイト

てぃるのぐ新年会オフレポ!

新たな道と終わる道

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)