こんにちは。
リアルでもかなり多忙になってきて、結構余裕がなくなってきました……(汗)
創作放り投げたほうが、たぶんだいぶ楽になるとは思うのですが、執筆は今年いっぱいと決めているので、リアルや創作で忙殺されつつも、今月は頑張り抜きます……。

ちなみに企画小説を週3で更新しています。
来週いっぱいで完結予定です……まだ推敲終わっていないので、ぶっ倒れたら延長ですが←
設定を提出された全キャラクターを使おうぜ!を裏テーマとした、企画小説は以下から。
光彩林檎の創生歌
最後は誰もが笑顔になれる小説となるよう、突っ走ります。

また連載小説もいよいよ章の中でクライマックス部分に差し掛かろうとしています。
魔宝樹の鍵』第5章 希望を願う遠き日々 更新中です~!
次週の更新から、最大限に盛り上がります。激しくも、かなり好きな場面を盛り込んでいますので、引き続きお読みいただけば幸いです。特に次話、次話!!(バシバシ) このシーンたぶん、魔宝樹の鍵のトップ5に入りますよ!!
評価など色々と地味に増えており、それらはすべて励みとなっています。執筆も頑張ります……!! 


さて、そんな中でオフ会に参加してきました!!
私以外のメンバーはおなじみ(!?)藍村霞輔さん、伊那さん、加藤ほろさん、そして皆が大好き、ずっと会いたかったよ!のトキさんです♪

また色々と描いてもらったので、それを自慢するためにブログ記事をあげます。いつも通り長いです。自分自身への突込み満載です!←




****************************************


今回は伊那さんが主催をしてくれました★
(……あれ、これはいつか私のターンも来るってことですか。やってもいいですが、リアル落ち着くまでは勘弁を!)

1文で言うのなら、美術館にいって、絵画を観賞し、そのあとは喫茶店やら、居酒屋やらに入って、ぐたぐたとしゃべりまくる感じです。

……とまあ、これだけれは何もレポにはならないので、さらに詳しく(笑)


12月3日(月)に、都内某所で行われている『リヒテンシュタイン 華麗なる侯爵家の秘宝』をまずは観よう!ということで、集合しました。
美術館に行くなんて、何年ぶりでしょうか! むしろ生きてきた中で、ほとんど行ったことないだろう!?っていう、人物がここにいます←

まずはほろさん、霞輔さん、伊那さんで昼ご飯を取り(なぜかその間に、口をモゴモゴさせている方の通訳をしている私)、既にほろさんが暴走されているの目の当たりにしていました。

そして美術館に移動
そこで学生のうちにたくさん美術館や博物館に行くべきだったと後悔。まだ学生ですけど、もう遊んでいる余裕がないのです……。いやあ、学割って素晴らしいですね!

中に入ってからはじっくりと絵画を観ましたよ。
リヒテンシュタインなんて、ヨーロッパにある超小さな国でしょう?くらいの知識しかない私でも、楽しめました!←

絵のデッサンや複雑さはもちろん、そして歴史的背景も注釈を読んだり、伊那さんからお話を聞かなければ、まったくわからない人なのですが、絵だけをじっくり見て、その絵が何を表そうとしているのか、この人たちは何をしたく、何をしようとしているのか、絵全体のテーマは何だろう……?と、自分なりに解釈をし、妄想しながら観ていました。
だって、どの絵も素晴らしくて、物語が創れそうですから!!←
注釈を読んでから、また見るとさらに素敵でした~。つまり歴史的背景をしっかり勉強すれば、さらに楽しめるということですかね!
装飾品の展示もすごかったです。どうしてこんなに複雑なのを作るのかと不思議に思ってしまいます。


さて、絵を見終えたところで、トキさんと合流
1年以上経ちましたが、可愛らしさは変わらないことで!! ついつい抱きしめてくな――(略)
……夜まではお時間があったので、お店に入って、お茶をしながら創作話を。
私はプリンを頬張りながら、ほろさんが熱く語っているのに耳を傾けていました←

霞輔さんのお子様のローエンが、いじられた記憶が鮮明に残っているのはなぜだろうか……。

流行とかは難しいです……私、完全に流行を無視した小説しか書いていないですけど。
まあ、そういう系の本を読んでいないのもありますねー、チートとか、ハーレムものとかないない。手元にあるラノベは、ラノベにしては設定が濃いもの、そして主人公の挫折は多々有り★

やはり本気で受賞や書籍化を目指すべきなら、流行を取り入れ、欲を言えば次に流行るものを予測し、執筆して、賞レースに出すべきだとは思っています。
どんなお仕事でも自分がやりたいものができることは、ほとんどないと言いますから。
創作を趣味で続けるか、お仕事として続けるかは、そこを受け入れられるかどうかだと思いますね。
もちろん筆力や設定力があってこその話ですが。


あと、ほろさんから、お土産として、魔宝樹の鍵の四コマ漫画を頂きました!
4章終わりまで読んでいないと、超ネタバレになるので、あえて別記事にアップしました
素敵な四コマですが、ネタバレ駄目な人は読まないでくださいね。
記事はこちらから。


そして時間となりましたので、居酒屋に移動
そこでなぜか尋問しはじめられ、返答に困る私

……あら、あざらしオフ会で、私の萌えとか何か!を宿題にしていましたっけ!?
うわ、皆覚えているし、けど私覚えていないし!←
すみません、この数か月冗談抜きで小説に命かけていたら……時間や精神的ゆとりが……(泣)

萌えって、どういうのが萌えなんですか!?
胸キュンっすか!?(それ、死語だろう)

アンパンマンのキャラなんて、覚えていないですよ。
実は白状せず、昔はあのキャラが好きだった記憶はあるのですが、さすがに20年前と好みは変わっています、たぶん今は他のキャラが好きです。

しかし……黒髪眼鏡男子をひたすら隣で呟いている人(あざらしさん)がいたのですが、どうしましょうか(笑)

よくよく考えれば、現代系は置いておいて、異世界系の男子は黒髪男子が活躍する確率が高いです。
金髪は……王子様系というか、私のタイプではないというか。あと眼鏡だと戦闘シーンの時に、邪魔になりそうだなという理由で、主役級にはかけさせた記憶がありません。
……え、ほろさん、フリートが眼鏡かけている掌編を書いた方がいいんですか!?

とまあ、好きな漫画の男性キャラとかを誘導尋問されて、吐いて行くうちに、私が好みの男性キャラ像が浮き上がってきました。まあ、否定はしないです、たしかに好きですな、こういう男性。
……っは、ラノベとかの好きなキャラもだいたいそうでした!
ご、ご足労かけました……(汗)


その後、お腹も満たされたところで、スケブ交換大会
……はい、ごめんなさい。
どうしてもイラスト描けません、どうやったら描けるですか、描きたいなとは思っているのに、しょぼすぎて、人様の前では描けないというか、申し訳ないといいますか……。
てか、一番初めに友さんとオフ会をした際に、私もイラスト描こうと思って、何年経ったんだよ! しかもこっそりイラスト用の本買って、放置しているだろう……!!
模写でいいのなら、暇がある時にでも描いてみようかな……。残念クオリティですが。


……まあそんな話は置いておいて、頂いたイラスト公開です★


まずはトキさん

20121203(トキさん)

久々と言っていましたが、相変わらず、超可愛いんですけど……!!
胸元が寂しかったので、リボンを付けてくださいました♪
学園パロやるのなら、ブレザー&リボンの可愛くもカッコいい子でしょうね!

次は伊那さん

20121203(伊那さん)

お約束の展開が予想される漫画……!!
しかもさらさらと描かれていて、どうして即座にそんなものが描けるのですか!?
クレイアはブレザー&ネクタイが似合う女の子! セヴィ君、可愛いですね~。密かに彼、楽しんでいませんか、語尾の音符が!

後日、完結まで描いた続きを頂けるということなので、後ほど追記しますね~。

(2012年1月14日追記)とういことで、頂いたその瞬間に追記をする人←

20121203(伊那さん2)



20121203(伊那さん3)


カオスと予言された通り、カオスでしたね(笑)
犠牲者が当然のようにこの2人だったり、ローシャちゃんが彼女らしくて……。
……って、クレイア、そう誤魔化すのかい!(笑) ユッカさんもかっこよかったです。
伊那さん、本当にありがとうございました~!!


お次はほろさん

20121203(ほろさん1)

あれ、おかしいなあ。
私は中央にいる、ふわふわゆるゆるの髪をした、お嬢様をリクエストしたんですけど、周りがすごいことになっているのですが。
お嬢様、可愛いーー!! 女子高育ちで何も知らない感じが漂っていますよ!
あざらしはおいておいて、眼鏡男子が2人いますが、私の好みは右側です。
めがね連呼の文字……これくらいほろさんは、眼鏡男子について愛を叫んでいたのですよ←


20121203(ほろさん2)

そしてざかざか描いていらっしゃった、スポーティーな女の子。かっこいいな~。
すごく早かった気がします、描くスピードが。


最後に霞輔さん!

20121203(霞輔さん)

そろそろデザートですねというところで、無理を言ってお願いをしたイラスト。もう少し時間見なさい、自分。
リディスとフリートの背中合わせのイラストを描いて頂きました♪ 妄想の中での2人の関係はこんな仲です。お互いに護り合うというイメージです。
イメージ通りのイラストを描いて頂き、本当に嬉しかったです。2人の視線に釘付けです……!!

ちなみにリディスとロカセナの関係は、彼が後ろから彼女を抱きしめている関係です。実はそんなイメージ関係があったのさ。


そんなイラストを描いている姿を横でにやにやしながら、眺めているのでした……。


さて、お帰りの時間となりまして、皆で別れを惜しみながら帰路に着きました。
しかし私だけ、即座に一人になったという、寂しい展開に……。
きっと二人ずつで創作話でもしているんだろうなーと思いながら、電車の中で座れたので、ポメラ開いていました。
……人が多くても、都内ぶっちぎる電車に乗ろうが、どこでもポメラを開くようになってしまう、人に成り果てています(笑)


久々に皆様と会えて、楽しかったですー!
気兼ねなく創作話をしたり、突っ込みまくったりして、楽しかったです!

また機会がありましたら、よろしくお願いします。

長文失礼しました!
スポンサーサイト

『光彩林檎の創生歌』完結しました!

【注意】ネタバレ有り!!の四コマ

comment iconコメント ( 1 )

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2012-12-13 01:45

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)