ぼちぼちネットでの活動を縮小しようとしている桐谷です。
時間がやはりなくなってきましたねー、この半年、いったい何をやっていたなんて……言わない! 色々な人と出会えた半年だったもの、これがなかったら、引き続き地味にネット活動していただろうから、結果的にオーライ!
今年の残りは、ネットで活動している時間を少しずつ勉強や執筆に移し、第4章の第一稿が書ききるまでは、執筆し続けます。
年始に2012年の予定は詳しく言う予定です。数か月消えても、私のこと、忘れないでね~。


さて、魔宝樹の鍵 第2章 夢と現の間での予言 が完結しました。
9万5千字くらいで、文庫本一冊程度です。
実は魔宝珠の鍵、1章分は10万字前後くらいを目安に執筆しています(ただし第5,6章はやや多めになるかも)。だから1章ずつにイメージイラストがあったら、表紙絵にするんだー♪とも思っていますが……まあなかなか難しいところで。誰かお優しい方いないかな……。これからのんびり更新だし、時間はたくさんあります←
そんなことぼやいている暇があったら、執筆しますー!!

第2章は見切り発車して執筆をした関係で、序盤は盛り上がりに欠けるような気がしたので、一気に事件を起こして、怒涛の展開にしたら……書いている方がだいぶ疲れてしまいました(笑)
リディスの活躍もあまりなかったのも原因かも。やはり彼女が動いている時が書きやすいし。というわけで、第3章はリディスが割と活躍している予定。
次話からは、第3章(タイトル未定)を2週間後に更新します~!


 * * *


さてさて、先日、麻葉さんから魔宝樹の鍵のイラストの方を頂きましたーー!!
とりあえず、是非とも見てくだされ、もちろん拡大して!!

魔宝樹の鍵、麻葉さん


び、美麗……!
銀髪のロカセナ、カッコいい……! その視線はいったい誰を打ち抜いているんだ~!! え、私!?(笑)
ロカセナは他の人にも描いてもらったイラストとか見ると、だいぶ穏やかな表情を描かれている方が多いんですよね。1章辺りはたぶんそんな雰囲気だけだったのですが、2章過ぎからなんだか穏やかなだけじゃない時も……。それがすごくあらわているなっと。
黒髪のフリートもツンツンぶりが、ええわ。こういう性格に惹かれる人も大勢いるのか……。まあぼちぼちデレも入れよって感じだけど……たぶんまだ気づいていない、彼は(笑)
リディスもさり気に澄ましている姿が何とも言えないんですよね。お嬢だ、お嬢だ!

魔宝珠の所持方法は、たいていの人が首から下げているか、ポケットに生身で入れているとか、ちょっとお金はかかるのですが腕輪とかにしている人がおり……。
リディスは首から下げるのは決めていたのですが、騎士2人はなんだか宙ぶらりんでした。←おいっ!
だから今回、麻葉さんに描いてもらったイラストが新鮮でありつつ、すごくしっくりくる所持の仕方だなーって思ったので、脳内で勝手に採用します(*^_^*)
普通の個人の魔宝珠は、盗んでも基本的には利益にならないし(綺麗な石という程度。他人が使っても召喚できません)、戦闘時は召喚したら魔宝珠なくなるんだから、どうせ邪魔じゃなくなるし……。

背景の色合いもとっても綺麗で、見ているだけで、にやけてしまい……、朝焼けか夕焼けか、どちらにしても何かが始まりそうな予感です、ドキドキ。

最近、執筆のモチベを高めるために、学校にいる以外は待ち受けにしているのですが、見るたびに構図とか色々と深いな~と思い、見入ってしまいます。綺麗、綺麗、すごく美しい!!

麻葉さん、本当にありがとうございましたー!!


さて、次はいつブログを更新しようかな、ネタがないぞ!(笑)
第3章連載を開始しましたよが、無難な話題でしょう。というわけで、2週間後くらいに。
ああ、章タイトルとサブタイトル考えなくては……あと、推敲もしなくては。
けど執筆したい! 今、折り返したところなので、どんどん加速中。リディス……フリートを癒してやれよ。

同時並行で、勉強とか発表系なども頑張ってきます、では!
スポンサーサイト

魔宝樹の鍵 第3章更新開始!

プロット大公開!?

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)