この前、早村さまのところからいただいてきた、バトンです。

ここ最近、バリバリ執筆中で、あまり本編が触れられる状態ではないので(いい意味で盛り上がっています)、その合間を見てバトンを書いていました。

魔宝樹の鍵、第2章もクライマックス中。10月くらいで2章は更新し終える予定です。
……実は超おおまかな予定で、9月中に第3章まで書ききるとかありましたが、無理でしたorz
今年中に4章まで書き終えるか不明です。

そんなことを言うくらいなら、執筆ですね!

ではでは、気分転換のバトン。
かなり長めです。



■ お名前は?
 桐谷瑞香です。 

■ 小説書きはじめて何年?
小説かもしれない程度のものを書いたのが……小学校低学年で16年前くらい。とりあえずストーリーはあった程度です。
 小説としての体裁(地の文と会話文が混ざっている程度)がある程度整って書き始めたのが、12年前くらいですかね。一応、10年ちょっとという他人には口外しています。
 ちなみに小説家になろうに登録したのが4年近く前なので、私もわりと初期メンバーに入るのではないかと思います。

■ きっかけは?
 一番始めのきっかけは、自主学習として、勉強などしたものをプリントに提出してね……みたいのがありまして。
 私は基本的にはドリルを解いたり、たまに日記程度でしたが、ある時、物語ちっくなものを書いてみようと思ったのが始まりです。
 恥ずかしいですが、それらは未だに残っています。小3からは定期的に連載という形で書き続けましたね。ああ、全部残……(以下略)
 ごめんなさい、当時の先生方……拙い文章読ませて(汗)

■ 書くのは早い?遅い?
 普通くらいですかね。いや、早めの分類に入るかも。

■ その理由は?
 基本的にのっていて、集中しているとき、また電車の中などの時間制限がかかっているとき、30分で1000字程度です。滑り出しは基本的に遅め。がちがちの現代小説は時間かかった気がする……。

■ プロットはたてますか?
 軽くたてています。
 A5のルーズリーフに書いているのですが、短編は1枚くらい、中から長編はその時々により。
 超長編はいつもがっつり書こうと思いつつ、途中であきて見切り発車しつつ、執筆と平行で書いているので、わりと多めになっています。この場合、どっちかというと、矛盾なくしのためのプロットですねー。
 あと最近は携帯のメモにいくつか残っています。いい加減に書き移したいのに……。

■ その理由は?
 上でもいいましたが、矛盾なくしのためです。
 よく私の小説は脱線してしまうし、伏線を張りまくってしまう性質があるので。

■ 何で執筆してますか?
 最近はもっぱらポメラです。D20の一番いいやつ!
 1年半くらい使っていますが、もはや愛機です♪
 推考はワードにコピーして、やっています。

■ 理由があればどうぞ
 どこでも気軽に文章を打つことができる!
 ネットの誘惑から逃れられる!
 私が乗っている電車で、わりとPCを広げている割合が多いところがあるので、それに乗じて電車の中でもポメラを開くようになってしまいました……。

■ 文章の作法は守っていますか?
 今は守っていますよ。
 なろうに登録した直後は……全然でしたが(ちょっぴり黒歴史)。他の人の小説を読んでいくうちに、成長していきましたね。

■ 理由や考えがあればどうぞ
 やっぱり縦書きで、本とかを意識しているので、一般的な文章作法に習えといいますか。
 ネットを意識するのもいいのですが、なんだかそれだと軽く見られているような気がしてならない!?

■ 執筆のお共があれば教えて下さい
 ポメラ!!!!

■ 音楽を聴きながら執筆するタイプですか?
 雰囲気作りのために、軽く音楽を聞いています~。
 まあ時間がないときは、無音で問答無用でポメラ打ち。

■ 違う方は理由をどうぞ。聴く方はどんな音楽かを教えて下さい。
 ゲームのサントラやクラシック系。作品の内容で変えています。歌ありは基本なし。

■ 作中で工夫している所や、気をつけている所があれば、細かく教えて下さい。
 大きくも小さくも山を必ず入れるようにしたりしています。
 あとはとにかく読みやすくをモットーに執筆。ただ少々説明が足りない部分はあるようですが……。
 もっぱら登場人物が好きに動くのを追っかけています。大まかなプロットは作っていますが、細かいことはわりと直前まで放置しています。その方が書きやすいので。
 テーマはいつも自分の中では明確にして、書いていますよ。

■ 例えばどの作品のどこで、どんな工夫を?
 山を入れるためには、とにかくプロットで狙ったように書きます。
 『虹色のカケラ』の山は第4章を第一のピークにして、章ごとに盛り上がれるように。『魔宝樹の鍵』もそんな感じですね。
 あと超長編キャラは途中から完全に一人で走らせています。たまにとんでもない方向に……。
 そして読みやすくするために、とにかく自分が楽に読み進められるように。もともとあまりお堅い文章は読んでいないので、それがいい物差しになっています(笑)

■ 影響を受けた作家さんはいますか?
 ラノベ系だと渡瀬草一郎先生の作品の壮大なスケールに憧れて、それが少なからずも影響に出ていたり。
 また宮部みゆき先生や恩田陸先生を中心としたミステリ系な作品は読みあさっているので、その影響で伏線とかどことなくミステリちっくなものになっています。

■ 影響を受けた同人サイトさんはありますか?
 同人サイトはありませんね。

■ 憧れる作家さんはいますか?
 渡瀬草一郎先生のような、壮大なスケールの奥が深いファンタジーに憧れています。
 そこら辺のラノベの域ではないと思う。
 あとは宮部みゆき先生や恩田陸先生、有川浩先生のように幅広い面白い小説を書ける人に憧れています。

■ 憧れる同人サイトさんはありますか?
 ないですね~。

■ スランプになった事はありますか?
 ありますね。
 書かなければならない時期に、全然進まなかったり。
 たぶん強迫観念的なものになるのがいけないのでしょうが……。
 あとは先が上手く繋がらなくなった時かな。脳内の妄想が待ったをかかったとき。
 走り始めれば、中毒のように書いています。

■ ある方、どうやってスランプから抜け出していますか?
 他のことをして気分転換。
 読書して、インプット重視。勉強や卓球をして、違う空気に触れるとか。
 寝ることも重要です!

■ どんな小説を目指しているか教えて下さい
 読みやすくも、奥が深い小説。
 読みやすいはたぶんある程度達成されているようなので、今度はもっと奥深いのを書きたいですね~。

■ 自分の小説好きですか?
 好きですよ。だって好きな内容を書いているから!

■ 例えばどんな所が?
 お約束的にピンチの時はヒーローが現れます。
 恋愛はむずむず程度で、とっととくっつきなさいとか。
 書きたいテーマは、だいたい自分の心の奥底で考えていることなので、いつの時代でもだいたい共感しています。

■ 裏話的なものがあればどうぞ!
 勢いだけで書いています。がっつり色々と決めていそうに見えて(笑)
 脳内プロットが溢れそうで、最近困っています(遠い目)

■ あなたにとっての小説とは?
 趣味。ストレス解消。脳内ワールドを文字に表す。

■ お疲れ様でした。深くツッコミたい小説書きさんに自由に回して下さい。
 フリーで!



……長かったです。
では、リアルの合間に執筆の旅に出てきます……。
スポンサーサイト

優しく切ない物語

またまたイラスト頂きました!!

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)