言葉の響応者 第4話 明日へ続くアナリーゼ(3)」更新しました~。

前向きな感じで次話に続きます。
次から第5話。長めですが、これとエピローグで終わりになります。
よし、頑張って、推敲して、更新するぞ!



昨晩に続き、オフ会……いやもはや神戸観光レポの続きです。

書き終わって感じたことは、完全なる観光で、すみません……。

そんな感じで、後編始まり、始まり。




お風呂後は早村さま宅で
胡麻味噌鍋のタレがあり、それを元にたくさん具を入れました。
炬燵に入りながら、鍋を囲む、これぞ冬の定番!(笑)
マロニーちょっと固いですー、白菜ありすぎです~、締めは専用のラーメン、なぜかプリントはちび○子ちゃんの、やがて…………食べ過ぎて、切ったものすべて消化する前にお腹いっぱいになりました。

夜も長いため、ご飯もそこそこにして、早村さまが炬燵に入りながらパソコン作業開始。
もっぱらコラボ侍の話題でした。
これだけ人数が多くなると、さすがにお辛そうでした。30人ものキャラクターを文庫本一冊程度でまとめるという所業、私にはできません……。戦闘シーンに悩んでおられ、仲間がいないとも嘆かれ、しかし、それでも書いてしまうこところがすごいです。
早村さまが呟いて、相槌を打っていた内容が、後の更新で文になっていた時には、ちょっと感動でした。

さて、一連のネットでのやりとりを眺めつつ、執筆の邪魔になってはいけないと思い、本棚をあさり(!?)、早村さまの創作ネタ集(イラスト等)を覗いていました。
ああ、私もイラスト描ければ……、たまにメモ的に描くけど、全然成長していない。小説と違って、定期的にがっつりやっていないから……。人物をもう少しマシに描写できるくらいにはなりたいのですが、どうすればいいことやら。

……そんなことは置いておいて、夜天さまの生イラストも拝見していましたが、美麗すぎて、口があんぐりと開いておりました。
やっぱり人には得手不得手があるのだから、無理しなくてもいいって!?

少しずつ夜も更けていき、炬燵でぬくぬくは最高潮になっていきました。つまり若干眠気がおそってくるということ。
早村さまが新しく買ったゲームをちょっと起動していて、綺麗な画面だーと思いながら、見ていたら……、意識が途切れました、完全に。

そうです、まさかの寝落ちをしてしまいました(笑)

それだけならいいのですが、完全に目覚めたのは昼前でした。
あらー、休日がっつり休んでいるコース(汗)
しかも炬燵&電気点けっぱなし就寝だから、疲れがあまり取れなかった……、駄目じゃん。


さて、気を取り直して、日曜日は神戸湾の方に向かいました。
神戸駅から降りて、テクテク歩くとすぐに海。
海だー! そしていい天気ー!
水を見ると、ちょっぴり心踊る内陸県在住。
神戸は海と山を一度に見渡せて、いいところです~(by 海は見えず、山もほぼ見えない内陸(略))

神戸海&山

まずはお昼ごはん。神戸モザイクと言って、お店がたくさんあるところで、美味しそうなお店もたくさんありました。しかしなぜか食べ放題が多い。どうしてだろう?
そんなことを感じつつ、スペイン料理店でパエリヤを食しました。

パエリヤ

パエリヤ美味しい~(*^_^*)
1.5日ぶりのお米でした(そこっ!?)。

その後はそこら辺をテクテク歩きつつ、ちょっとビル内に入り、ピタゴラスイッチ並みに感動できるものを見たり、何かのショーを見て、子供元気だなーと思いつつ、最後は船を見ながらぼんやりと。
ランチクルーズとかありましたが、船を乗る以外でも料金が取られるのか……。
いい天気です、本当に。夢の国と名のついている、埋立地も奥の方に見えます。
のどかだ、のどか……。

神戸湾

ちょっと小腹も空いたので、お茶を。

ワッフル

早村さまが食された、チョコバナナワッフル。
神戸湾を見渡せる場所にあり、またぼんやりと……(― ―;)
本日は……残念ながらテンションが上がりきれませんでした。やはり寝落ちが痛かったようです……無念。

さてはて、貴重な休日を割いていただいた早村さまにも、他にもやるべきことがあります。夕方ごろになり、ここら辺でお別れです。
名残押しつつも、早村さまはご自宅に、私は夜行バスの時間が来るまで暇をつぶすためにぶらぶらと、三宮へと向かいました。


そのあとは…………、とりあえず友達のプレゼントでも買おうかなと思い、色々と歩き回り(結局見つからなかった)、手帳は目を付け(ロフトで見つけたのですが、地元にもあるのでそっちで買おうかな)、どこか人があまりいないカフェはないかと歩き回り、結局、1日目の朝に入ったカフェで落ち着きました、しかも同じ席(笑)

そして紅茶を飲みつつ、色々と検討した結果、携帯の電池と睨めっこして、麻葉さまとえむしさまがMCをやられていた、チャットに参戦!

あの時は突然でしたが、ありがとうございました、麻葉さま、えむしさま、平Tさま。
そして滞在時間はわずかだったのに上手く会話が繋がらなくてすみませんでした(汗)
チャットは、たぶんネットと初めて触れ合った中学か高校くらいに、何となくチャットルームに飛び込んだ以来(チキンな私がそんなことをやっていた!?)ですから、かなり久々、そして携帯からは初めてでした。
知っている方とのチャットって、面白いですね。私が参戦してからは、もっぱら神戸の内容だけになっていましたが、もっと時間があればお話しできたのかな。機会があればまた是非、パソコンで(←重要)やりたいです!
夜も長く、連絡が取れなくなるのはさすがにやばいので、三十分くらいで退室しました。

そのあとは思い立ったかのように、再び三宮のアーケード街へ。
……が、19時過ぎで、シャッターが下り始めていたとか。東京とかの駅ビルとかと同じにしてはいけないと痛感。やがてロフトにもうろつく気力もなくなってきたので、軽食屋さんに入って、お腹に入れつつ、今回の旅をポメリ始めました。ここの前半部分はポメラ部分が大多数です。

そしてバスに乗り込み、揺られながら、神戸を後にしました。
東京に戻ったら、雨が降っていて、すごく寒くてまだ冬なんだなと実感。
本当に天気に恵まれ、たくさん歩いた神戸観光でした♪

早村さま、お忙しい中、本当にありがとうございました!!

 * * *

よし、超長文旅行日記終了!
明日からまた旅行に行ってきます。一番大きな旅行、大学の友達とわいわい台湾へ行ってきます。
食レポぐらいできるかな? 初海外なので楽しみです。

ではでは、今度は帰国後に~。
スポンサーサイト

台湾ミニレポ♪

オフ会レポ@神戸(前)

comment iconコメント ( 2 )

このコメの確認は帰国後でしょうか、お久しぶりです、平Tです。

神戸デートとは聞いてましたけど、まさかの一泊?!
ちょっと、いやかなり驚きました。
オフ会でお泊りってはじめて聞きましたよ。
そしてまさかの寝オチですか。桐谷さまったら。
それはそれで忘れられない思い出になりますよね。

それにしても神戸は絶景ポイントが多いですね。海が好きな自分としては、湾を眺める景色に惚れます。
やっぱり海はいいですねー。
自分は泳ぐより眺める方が好きです。疲れないし。

チャットは短い時間でしたが、お会い出来て嬉しかったです。
正直、話題がなくなってたタイミングだったので助かりました(笑)
また機会があればぜひ、って主催者は僕じゃないですけどね。
それでは。

名前: 平T [Edit] 2011-03-02 09:18

>平Tさま

お久しぶりです。無事に帰国後に拝見しました。

オフ会と言っていますが、あまり創作談義はしていませんし、どちらかというと先輩に恋しくなった後輩が、観光も兼ねてお会いしようというノリだったと思います。
学生は懐が寂しいというのもありますので、ついつい頼ってしまった結果、お泊りでした。
寝落ちは本当に忘れないと思います。リア友の家に泊まりに行っても、寝落ちだけはしたことはないので(笑)
私も海は泳ぐより眺める方が好きです。久しく水に触れていないのもありますけど、見ているだけで十分ですから。

チャット、こちらこそありがとうございました。
話題がない時という、いいタイミングで飛び込めれたものですね(笑)
また機会があればお願いします……って、私の主催者ではないですけれども。

名前: 桐谷瑞香 [Edit] 2011-03-05 17:37

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)