お、お久しぶりです!
気がついたら、瑞木が残念なことになっている状態まで放っておいてしまいました。
元気になれ! 省エネ、私、断固省エネ派!!
いやあ、色々ありまして……、けどそこまで忙しくなかったのですが(笑) 


まずは報告から。


ブログを覗いた方、光太朗さまや文樹妃さまは知っていると思いますが、呟きを始めています。
リンクは以下から。

桐谷瑞香の日々のつぶやき

日に一度は呟こうかなというノリです。小説の更新状況、執筆状況、あと色々と葛藤を叫びたい時に呟いていますので、良ければこちらも覗いて見てください。
ブログはたぶん今後も週1、2くらいしか更新できないので(汗)
試合ラッシュが終わってホッと一息吐いても、院試やらまた試合が続く+実験が本格化してくるので……!


次に、地味に連載している青春小説「夏の太陽の下へ 第4話角砂糖が溶けるまで」更新しています。
実は先ほどようやく第一稿書ききりました! 予定より1カ月近く遅くなるという、笑ってしまう状況。まあ、きつめの予定を立てていた私が悪いのですが。
なろうへは、GW中に完結するかと思います。やっぱりまだまだ激しく誤字脱字などあるから、日にちを多少でも置かないと駄目なのです。
とかいいながら、すでに投稿した内容で、重大なミスがあったんですけどね(汗) あとで修正してきます……。


それと、虹色のカケラ(PC改訂版)も第3章更新し始めました。
少しずつ前半の山場へと向かっていく章。執筆にも乗り始めた時だった気がします。じれじれ恋愛、いいですねー(笑)
ただ月末は忙しいので、今月はあと一回更新できればいいかな……とは思っています。



そのような感じの執筆関係でした。


次は最近思ったこと色々。
ちょっと長そう、そしてブラックなので、追記に隠します。





えっとですね、呟きを見てわかる通り、色々とストレスを溜めている状態でした。
でも、現在は解消されつつありますので、ご安心を。


数カ月に一回、私は唐突に卓球に対してスランプというか、どうしようもなくやる気が出ないときがあります。
それが今回、今の時期に来て、研究も実験までまだ踏み込めない状態、そして家庭でもごたごたしてて、イライラ倍増していたみたいです。
そのためか一人パニックになって、さらにやる気がなくなという、最悪ループ(汗)

とりあえず、執筆だけは盛り上がっていたので、せっせと進めていました。ただし、クライマックスであり、暗めの内容も絡んでいたのでこちらも多少しんどかったのですが。たぶん執筆途中で、その時思っていたことを言葉にしている回、結構あるでしょう。

まあ部活ですが、わかってはいたのですが、改めて事実を突き付けられて凹んでいたようでした。
やる気も萎えていた頃、とりあえずラケットを握らなければと思い一週間近くぶりに部活に行ったら、突然新入生と試合という展開となり、あっさりと負けました。久々ということもありますが、ちょっと内容酷過ぎでした。
春の試合で勝つために、秋から冬にかけて、練習を頑張っていたのですが、それが無駄になってしまうのかもしれないと思ったら、気力が一気に下降。
勉強もとりあえず進めなければならないと思い、のそのそと論文を読む日々。しかし注文した品がうんともすんとも言ってこない日々……!

極めつけは、部活のミーティングで、新入生が重要視されていること。いや、重要視するのはわかる。私よりうまいだろうし、今後のことを考えるとその気持ちはよくわかる。むしろ、私もそう言ったから。
でも…………、私の超密かな努力、全然知らないでしょ!?
一年前や半年前とは全然違うんだよ。あなたたちと実力が同レベルに見られた時もあった。けどね、悪いけど今は全然違うから! あなたたちと私の競技の卓球に対する見方は違うんだから!
……とまあ、愚痴は置いといて。
とりあえず何だかぐさりぐさりと突き刺さったのです、それがブラック呟きの真相。


そして二日後、重い腰を上げて練習に行ったら、一つ下の後輩と二時間ぶっ続けの練習プランに。打球練習やって、多球練習やって、あとは1ゲームぐらい? とか思っていたら、ある会話となり……。

ある後輩    「10セット先取の試合、この前やったんですよ」
一緒に打つ後輩 「そうだ先輩、私達もやりません!?」
私       「う、うん、いいよ。やろうか」

という展開で10セット先取の試合を開始。
ちなみに通常の試合は3セット先取、全国の上位の試合でもせいぜい4セット。つまり私にとって未知の領域です。

途中過程は置いといて、とりあえず相当疲れました。私より少し上手い子なので、下手したら体力の差で、途中から一気に負けるかもしれない……などと思っていましたが、どうにか最後まで噛み突き、先に10セット取れました。ネット多すぎて、本当に申し訳なかったけどね(汗)

まあそれが終わって、かなりすっきりした気持ちになりました。
この数日悩んでいたのが、馬鹿みたく思うくらいに。
何だ、結構強くなっているじゃん自分。そしてまだ強くなる要素が残っているじゃんって。

だから、まだまだ頑張りたいと改めて思ったのです。
けど、その気持ちが吉と出るか凶と出るかは現時点ではわかりません。
もしかしたら、諦めた方がどんなに楽かという状態になるかもしれないので、多少の不安はあります。
それでも、きっとやり続けた方が、顔を上げていられる回数が増えそうだから――、それに卓球が好きだから続けようって。


そう思ったら、急に目の前がひらけてきました。

夏の試合で頑張るためにも、今から英語の勉強をしっかりしなければ、研究もまだ手探りだけど、止まらず頑張らなければ。そして小説も今書いている話を書ききったら、何かが見えて来るかもしれない――っと。

だから今は前を向いている状態。時間もないし、いちいち振り返っていられませんよ!

ということで、色々と頑張ります。

五月病なんて、吹っ飛ばせ!(いや、意味合い違うだろう)

スポンサーサイト

「夏の太陽の下へ」完結

スイートピーに導かれて

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)