現在、短き秋休み期間中です。
一番重かった実験のレポートを睡眠時間を削りながらやって、そそくさと提出し、あとはノーマル系が一部。A4が2~3枚、資料もすでにコピーしまくってきたので、そんなに時間はかからないでしょう。

外伝をのんびり凄い勢いで書いています。夏のぐーたら生活再びです。一日中家にこもりきりでパソコンと睨めっこしているなんて……、いけませんね。けどだらだらしたい、本読みたい、小説書きたい。何と内向的なのだ、私ーー! 部活ガンガンしているときは全く内向的に見えないだろうけど(笑)



それはさておき、この2学期、毎週、大学の農場(大学内にあります)にいって実習を受けていました。
その実習は――、木材を加工する実習
去年は農場で大根抜いたり、なしもいだり、米を収穫したり、農業もどきやっていましたが、今回は中学校の技術の延長線上のことをやっていました。
楽しかったです♪ 雨に降られると、移動とかすごく面倒でしたけどね!

無駄にカンナを使いまくり、適当さが出てきてしまった実習で、でもやっぱり完成したものは愛着があるというか。
そんな楽しかった日々を軽く振り返りながら、作ったものを自慢します!



まずは、この実習のメインであるトレー(おぼん)

トレー(木材実習)

これを自分で作りましたよ。
ある程度整えられた板を与えられて、それから製作開始。

まずは角をはめ込みできるようにするため、のみやのこぎりでちまちまと作業。隙間なく美しくはめ込ませるために、直角とか平行か、かなり神経を費やしてやりました。まだ慣れていないのもあったけど、かなり時間をかけた気がします。
その後は、細かなところをかんなでかけて、平行になるよう整えて、取っての部分を糸のこやのみで作ってから、はめ込み開始です。
はめ込みが終わったら、事前に穴を空けておいた角の部分に釘を奥までさしこんで、その釘の上に細い木をボンドで入れ込みます。
かなりざっくばらんに書いていますが、地味に時間かかっています。だいたい一段落すると、かんなかけたり、やすりで作業したり、美しく作るために頑張りました。

そして形になったところで、色を塗り(元の木はもう少し薄い)、即効性のニスを計5回くらいぬって、完成です。
傍から見れば、結構きれいにできているんじゃないか……と思えるでしょうが、ニスをちょっと適当に塗りすぎたため、直に見せられません。
今は私の洗濯物をのせていますが、もう少しまともな使い方をしなければな……と思っています。



次は、おちょこです!

おちょこ(木材実習)

これはサブ的な扱いなので、序盤にあらかた作って、後半でニスを塗りまくっただけです。
おそらく拡大写真でも見るのが際どそうですが、木目が横に伸びているんです。
これって、凄いことなんですよ!?
木目と垂直になるように曲げるなんて、あまりしないし、難しいこと。でも、その耐久性は木目と平行のものよりは格段に上です。それを作るために、うすーい木を4回ぐらい巻いたのです。
巻いて、ボンドでとめた後、底板を器用に作り、底板を支える細い板もはめ込み……、とにかく細かな作業の連続で、あの形になりました。
そのあとは数週間トレーの方に回り、最後にニスをがーっと塗ったのです。

軽くて、丈夫。しっかり保護されているので、水にも強い。これでお茶でも飲めるでしょう。でも怖いからしばらくは飾っておきます。


最後におまけ的に、まな板を作りました。

まな板(木材実習)

おまけです、完全に。
始めの授業でかんなの練習台として、切り取られた板。それをひたすらに滑らかにするためにかんなをかけるーーー!! っが! どうやら私はかんなと相性が悪いようで(笑)、かけ終わる直前でがっこんとか、変な音を出して、詰まりました。
あー、今後かんなを使うときは鬼門だと思いましたが、トレーの時はあまり使わなかったので、ホッとしています。きれいに整えられています。まな板として使えるらしいですが、これもどうしよう……っと悩んでいます。ぬいぐるみでものせておくかな(笑)



以上のようなものを、毎週水曜日、農場に通いながら作っていました。牛の写真もたくさん撮りました。のどかでした、癒されました。
今度こそ、農場ともお別れだ~~っと、3学期の時間割を見てみたら、また農場に通う実験を入れていました(笑) 今度は機械です。そっち系の分野には進む予定はありませんが、興味と単位のために行きます。


虹色のカケラを全てHPに移動したいと思いつつも、レイアウトが浮かばなくて困っている桐谷でした。
話数が多過ぎて、多過ぎて……(汗)
スポンサーサイト

あなたはどっちをとる?

二周年、旅立ち

comment iconコメント ( 3 )

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2009-12-01 16:15

あれ><

まちがえてコメント非公開にしてしまいました! まったく他意はありません!!(しかも編集できなかったー!
ごめんなさい!!

名前: 光太朗 [Edit] 2009-12-01 16:18

>光太朗さま

非公開のコメントありがとうございます(笑) 全然構いませんよ。こちらでどうにかできるかな~っと思いましたが、できませんでした……。

はい、お盆に洗濯物を乗せていましたが、一緒に乗せていたまな板の木の香りが洗濯物の付着したため、急いで取っ払いました。ということで、今は何も乗っていません。きっと次はぬいぐるみでも乗せます(笑)
木材実習、少々大変でしたが、教えて頂いた職員の方が凄過ぎて……感動していました。職人ってこういう人を言うのだな……っと。
暇だったので小説は書いていましたが、それ以外ほとんどしていませんでしたよ。しかしぐたぐた生活のおかげで、ようやく一番効率のいい小説の書く長さ、時間帯等見抜けました。

光太朗さまのところもそろそろ大人の木になりそうですね! どんな木になるのでしょうか……。面白そうな形になりそうな予感(どんなのだっ)。もしかしたらハートになるかもしれませんよ、最後までのお楽しみです♪

応援ありがとうございます(><)! 光太朗さまも頑張りましょうね!

名前: 桐谷瑞香 [Edit] 2009-12-01 21:17

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)