さて、9月に突入しましたが、みなさんお元気ですか!?
9月と言えば、秋です。お月見です。授業が始まります(変な大学)。試合です。
などなど、盛りだくさんですが、オンラインの桐谷にとってはもう少し大きなことがあります。

そう、アルファポリスのファンタジー大賞が開催中です!
エントリー数は291で、9月いっぱい投票期間ということです。
光太朗さま、早村さま、文樹妃さまもエントリーしていて、他にも企画にご一緒させていただいた人の名前もあって、なんだかドキドキしています。

ずっと前から待っていましたと言ったら……嘘ではありません。
まあそんなのらりくらりは置いといて、私も「虹色のカケラ」の方をエントリーしました。
以下、宣伝。バナーから小説目次へ移動します。(※バナーはかみおさまのイラストを拝借しました……)






(PC版。携帯版はこちらから


~あらすじ~
四つの島で成り立っているエーアデ国ではほとんどの人が魔法を使える。しかし、より力を得るために強い魔力を求める者がいた。そんな中剣士クロウスと風使いシェーラはある出来事から出会う。この出会いが、今まで謎に包まれていた魔法の存在が明らかになることに……。魔法の源を巡り様々な人の想いが交錯するファンタジー。

~キャッチフレーズ的な~
剣士と風使いの出会いは風を生み、それは過去から未来を動かす魔法と想いの大きな流れとなる。果たしてその先に吹くものは!?




ずーっとブログで性懲りもなく更新情報をしていた、長編異世界ファンタジー小説です。
ネットにあげていない小説を含めて、今まで執筆してきた中で最も長い小説。それゆえ、愛着もかなりあります。

応援してくださる方は、小説ページからの投票ボタンをクリックしてください!
市民登録とやらをするとクリック投票で100ポイントらしいですが、普通の市民登録していない人でもクリック投票押せば(もはやバナー表示させるだけ?)1ポイント入るらしい?ので、よろしくお願いします。

ということで、今月は虹色のカケラ月間とさせていただきます。小説を週3近く更新して、ラストまで持っていくのはもちろんのこと、バトンとか色々使って、虹色のカケラのキャラをつらつら登場させたいと思っています。
ただ授業も始まるし、試合もあるのでどこまでいけるかわかりませんが(汗)


たいそうなことはあまり考えていませんけど、一人でも多くの方に読んでもらおうと思ってエントリーしました。
超長編なので、ちらちらとのんびり読んでいただければ幸いです。

最後まで頑張りますので、よろしくお願いします!



以下、ちょっぴりエントリーへの裏話的な。自己満足的に、メモ的に。




アルファポリスを知ったのはたしか去年の夏くらいに、光太朗さまのブログをROMしていたときに知りました。当時はへ~って感じでしたね。それで8月が過ぎ、9月となり、昨年のファンタジー大賞が開催。何かに投票したいなっと思い、市民権だけは得ていました。結局、ほとんど小説は読まなかったのですが(汗)

それで10月過ぎに、今更的に「虹色のカケラ」を登録してきたのです。
ちょうど小説も乗りに乗っている第4章で、もっと読んでほしいと思っていた当時でして……。今もその思いは変わらずに、こうしてエントリーしているのです。

約1年後に第2回を開催するといい、そして連載の加減を見ながら、この調子でいけば、9月(つまり今月)に完結でそうだと見込んで、12月くらいからこれに向けてせっせと更新してきました。途中で企画に参加したりして、予定が数週間ずれたりやばい時期もありましたが。

そして夏は最後のおおしあげ。9月はちょっとあまり執筆に時間がとれなそうだと踏んだので、夏休み、家にいる時間をほとんどこの小説に費やしました。そしてようやく終章以外は大体書き終えたわけです。あとは修正と更新のみ。終章とあとがきをアップするのは最終週になりそうです。


超簡略的になりましたが、こんな裏話があって、一応何カ月も前から考え、用意していたエントリー小説だったのです。

おそらく完結時には60万字、原稿用紙換算して1500枚を超える小説になりそうですが、最後までしっかりと突っ走りたいと思います!


スポンサーサイト

myキャラ溺愛バトン

暑中お見舞い申し上げます。

comment iconコメント ( 2 )

こんにちは!

コメント久々です~!
大学の夏休みももう終わりなのですね。
秋は創作の季節、これから私も頑張るぞー!(ってただ暑いのが嫌いなだけだったり。笑)

ファンタジー大賞、私も桐谷さまのお名前を発見して、「おっv」と勝手に嬉しかったです。
他にも知ってる方々を発見すると、なんだか一緒に頑張ってる気分ですよね。

私の参加してる作品はもう随分前からのろのろと書いてるものなのですが、しっかりと準備をされた桐谷さまの長編とは違い、ただ何も考えずに続けている長編だったので、頑張る気だけはありましたが、ちょっとエントリーしてみて、気合を入れてみよう、というつもりだったりします。

私のブログも「タンス」月間にしようかな。(笑)
お互い頑張りましょうね~^^

名前: 文樹妃 [Edit] 2009-09-02 12:35

>文樹妃さま

こんにちは、お久しぶりです~!
そうなんです、ちょっと奇妙な我が大学の夏休みは終わり、すでに授業が始まっているのです。
最近涼しくなっていますから、昼夜を問わずに創作に頑張れる季節ですね。夏の昼間の創作は……ノートPCには鬼です(笑)

ファンタジー大賞にエントリーしている作品の執筆自体はかなり長いです。始めの半年くらいはかなりぶつ切りですから……(汗) いい加減この長い小説を終わらす機会がほしかったという名目もありますから、ある意味最後の気合いの入れなおし程度に頑張っています。あとはラストスパートをしているところを、色んな人に見て頂きたいとか。

タンス月間にしちゃいますか!? 楽しそうですね~♪
これからも、執筆頑張りましょうね~!

名前: 桐谷瑞香 [Edit] 2009-09-03 10:59

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)