桜も気がつけば葉桜になり、ちょうど一区切りだと思ったので、テンプレも変えてみました。
あと懐かしのエコ時計。前テンプレが重いかなと思って、外していたので復活です。



さて、短くも長かった、春・花小説企画が終了しました!
とてもたくさんのお話を読ませて頂いて楽しいです! 全部読み切っていないので、現在進行中です。すみません。
これでも結構読みまくっている方だと思います。読んでいないのは短編と長編合わせて10作品、未完の長編3作品となっています。後日、ぼちぼち、のんびりと読ませて頂きます。

普段は長編ファンタジーくらいしかオンノベでは読んでいなかったので、とても新鮮でした。
ほのぼの文学とか、スリル満点のホラーとか、ドキドキな恋愛ものとか、あまり読まない人なので。全体的にはほのぼの現代が多かったかな? その中で家族や恋愛を絡ませていたり。まあ花ですから、そういう方向に行くのもわかります。シリアス系もそれなりにありましたが。
30人も超える大所帯で、皆さん書き方に特徴があるな……っと感じつつ読み、それが内容とも上手く合っていて、素敵だなっと思いました。やっぱり書き方の癖ってあるんでしょうね。そしてその癖に合う小説も。それを何となく感じました。

そういえば、見事に学園ジャンル出した人はいませんでしたね。やっぱり参加者がお姉さま方ばかりだっただろうか……。まあ、私のもそんなに学園色強くないんですけどね(汗) ある意味自分らしさを出し過ぎて、暴走した作品でした。そんな中、頂ける感想とか本当に嬉しいです。豆ちゃんの存在については意外な展開だったようで……、何だかやりがいがありました。


初の大型企画の参加、とてもいい刺激になりました。自分の小説はやっぱりまだまだ精進が必要だと実感したり、執筆するのに詰まった時期もありましたが、参加してよかったです。
文樹妃さま、本当に企画主催、運営、執筆、お疲れ様でした! そしてありがとうございました!
企画にご一緒させて頂いた皆様も、執筆お疲れ様でした。こんな私ですが、時々見かけたら構って頂けると非常に嬉しいです(笑)


* * *


さて、今後の執筆予定ですが、しばらくは連載の方をほそぼそ続けます。おそらく大きな企画は連載が終わるまでは参加しないでしょう。
今月はまだゆとりがあるので、がつがつ執筆したいです。
スポンサーサイト

虹カケ第6章終了

初心にバトン

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)