練習から帰ってきて、ごろごろしています。さすがに後半辺りからぼんやりして、集中が切れかかっていたという事実は隠しておきます(汗)
あと、拍手ありがとうございます! えへへ、久々で何だかとても嬉しいです。


さて、何だかみなさん、早過ぎて、お祭りに出遅れた感じがします……ので、頑張って夜中に投稿してきました、春・花小説企画作品!
結局14000字近くになったので4つに分割して、連載として一気に投稿しました。あの量を短編で読むのは、どうなんだろう……って思い。いつも連載小説は4000~5000で区切っているので、長く感じるのですよ。

以下、紹介なんぞ。



導きの花束   ジャンル:学園   文字数:約14000字


四月――、それは新しい風を連れてくる始まりの月。大学生となる晴香が入学式後に待っていたのは壮絶な新歓祭だった。思うように足を進めずにいたが、偶然に出会った女性と共に行動することになる。やがてゆっくりと隠していた想いが出始めることに。――◆◇「春・花小説企画」参加作品◆◇



ジャンルは学園ですが、そこまで学園ぽくないという内容!? いえ、確かに大学を舞台にしているけど、内容はそっちに絡んでないかも(汗) ファンタジーじゃないし、恋愛はもちろん違うし、その他でもなく、学園が一番しっくりきたのでしました。
入学式ネタです。
学生終わったら、書けないかなと思い書いてみました。
一昨日の夜、とあることに気づいてちょっぴり後悔。え、私大ってもう入学式やってるの? そんな……、入学式前に読んでくれただちょっと嬉しかったけど……。まあ、そういうときもあるか。高校や中学、その他これから新たに始まる人にとっては特に通じる内容だと思うし、まあ大丈夫だろう。

例によって、ほのぼの青春小説です!
入学式を迎える方、迎えた方、新生活を始めている方などを中心としてイメージした感じの話です(どんな話じゃ)
メインの花は「スイートピー」!
どうしてスイートピーを選んだかは、春・花小説企画に参加しようと決めた時に家に飾ってあり、花屋で売られていたものに目が付いたのがスイートピーだから。それを上手く花言葉を合わしたりして、話を組みたてました。
一応、他にもカスミソウやフリージア、ヒヤシンスもちょっぴり入っていたり。かなりほんのちょっとです。


テンションがちょいっとおかしい。
以下、ちょっとネタばれ付きの内容に触れるので、続きから。





大学生の入学式の頃を思い出しながら、カタカタしていました。マンモス大学でもないのに、ビラ配り凄かったよな……とか、テンションおかしかったな……とか。
私はたまたま機会があって、入学式前に友達ができていたので、その子と新歓は回ったのですが、やっぱり全員が友達と回れるものじゃないのかな~って思ったのです。

そんな感じから始まった、話ですが、かなり右往左往しました、している!?(汗) もう少しファンタジックにする予定だったとか、実はあのお兄さんに一目ぼれする予定だったとか、展開がほのぼのしていなかったとか……もうよくわかりません。プロットらしき紙を見ると……途中で止まっている! だからラストがあんな展開になるんだよお!
要反省。精進します。

私の中で流行りのストレートにテーマを付きだしていました。
きっと連載がテーマの伏線を張り過ぎて、回収に困っている反動だろうね(おい!)
そして、地味にバナーも作ったり。以下からでも小説に行けます。ちなみにスイートピーのイラストをえっさほっさと探してきたものです。





もはや、何を書いているのだがわからなくなってきた。睡眠不足のせいとしておこう。

とにかく、この小説は私自身に対して、色々問いかけながら書きました。
だから少し独りよがりな展開になってしまったりしてすみません。
けど、それなりに満足です。この時期に、こういう話を書けて、ちょっと気持ちに変化が生まれたと思います。
ありがとうございました。

よし、読み専モードにチェンジ!
皆さまの作品が上手過ぎても、泣かないで、色々と吸収するぞ!

スポンサーサイト

バトン&もやもや

4月イラスト小説企画!

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)