皆さん、ただいま!!

やっとマイパソコンにネットが戻ってきました~(泣)
資料が来るのは水木あたりだと睨んで、午前中に学校で更新していましたが、夕方に家に帰ってきたら、ずっと追い求めていた資料が来たのです! 個人情報バリバリの資料で……、三度目の正直でした。皆さん、個人情報の資料は分かる所に、しっかり置いときましょうね。
ちょっともう少し早く気付けば、更新を明日とかにしたかったけど……、何はともあれ良かったです!

これで気兼ねなく、ネット小説読んだり、ネット漫画読んだり、執筆できたり、定期更新ができるぞー!
もう図書館で真面目にレポートを打っている隣で隠れながらネットしなくて済むぞー(笑)
ちょっとわけありでデジカメを修理に出して、諭吉が一枚財布からいなくなっても、いいもーん(泣)


さて復帰記念として、数週間前までちょっぴり流行っていた本バトンをやりたいと思います! コメントとか特に残していなかったのは、はい、この通りの状態でしたので、許して下さい……。
では、本バトンです。





本バトン

01.あなたの本読み歴は?
歴って難しくないですか? たぶん今ぐらいのペースになったのは10年くらい前かな。幼稚園とか小学校低学年はほとんど読んでいませんでした。それがどうして、物書き娘になったのだろうか? って自分でも不思議です。

02.本読みになったきっかけの本は?
小学校はほとんど読まない子だったのですが高学年くらいに、当時流行っていた青い鳥文庫の「パスワードシリーズ」、そしてその後に「夢水清史郎シリーズ」を読んでみたら、何て面白いのだろう! と思い、すぐにシリーズを読破してしまったことかな。中学生の時は赤川次郎先生の「三毛猫ホームズシリーズ」にはまって、高校生はラノベに結構はまったり。基本シリーズ物をがつがつ読むのが好きらしいです。

03.本、何冊所有している?
そんなの数えたことなかったので、数えに行ってきます!
…………そうですね、ラノベが50冊程、文庫本が70冊程、ハードカバーが10冊程、あと新書とかが数冊ですね。押入れにぶち込んだ児童文庫を入れるともう少し増えます。たぶん高校以降で急激に増えた。

04.本は購入派?図書館派?
図書館で置いていない本やひとめぼれしたのは購入しています。図書館って品揃え悪いから……。ただ無性になんでもいいから読みたいときは借りてきます。あとラノベは友達からも借りていました。

05.好きな作家上位3名
基本、好きになった作家しか読まない人だからな……。
赤川次郎先生は中学校の時に殿堂入りしたのはもちろんのこと(すごく読みやすい!)、最近は宮部みゆき先生(展開が素晴らしい)や恩田陸先生(読後が不思議な感じ)にはまっています。
ラノベなら、渡瀬草一郎先生がかなりはまり気味。すごく波長が合っている気がしまして。

06.好きな作品上位3冊
赤川次郎先生なら「三毛猫ホームズシリーズ」もいいですが、やっぱり「杉原爽香シリーズ」が一番好き! 一年ごとに歳を取っていくと言う、珍しいシリーズでもあるし、主人公が元気でいい! おそらく読み始めると、止まりませんよ。
宮部みゆき先生ならベタだけど「ブレイブストーリー」。分厚い文庫3冊なんて忘れるくらいに、一気に読めました。
恩田陸先生は「夜のピクニック」や「ネクロポリス」。前者は読後がすごくよかった、心が爽やかになる感じ。後者は最近読み終えたばかりのファンタジーミステリー。いやあ、頭の情報量が半端ないけど、不思議で新鮮で面白い。
ラノベなら、「空の鐘の響く惑星で」や「キーリ」、「アリソン」が好き。(電撃オンリーだし)あとは「9S」も結構好きだけど、それ高校時代の友達から借りていた本だから続きが読めていない……(泣)

07.読んだ本の中での名ゼリフは?
何故だろう、とことんセリフとか忘れて行く……。
うーん、セリフを言った雰囲気なら何となく覚えている。確か、難しい選択を迫られたときに主人公が意を決して言う所かな。だいたいものすごいクライマックスの時。あの時の心情は自分も高まっていてねぇ……。

08.読んだ本の中で一番好きなキャラクターは?
杉原爽香シリーズの主人公、杉原爽香かな。まっすぐでしっかりしいて、いつかあんな仕事ができる女性になりたいという願望から。
あと空鐘のリセリナ・エリニュレス。やっぱり女の子でもがんがん前線にでて戦わなきゃ!

09.どんなジャンルの本が好き?
ファンタジーとかミステリー。物語が絡みに絡んで、最後にきゅっと伏線が回収される感じとかいいですね。その分、一気読みに走るのですが。

10.失敗した、と読んで後悔した本は?
数ページ読んで本棚の奥に入っている本が……、迂闊に話題とはいっても生々しい恋愛ものを読んではいけないです。

11.本読むときのスタイルは?
最近は通学の電車の中で黙々と読んでいます。片道1時間以上も電車の中なので、すごく進みます。あと止まらないときは家でも椅子に座ったり、布団に入りながらがつっり読んだり。やっぱり中心は電車の中ですよ。

12.本読むときに欠かせないものは?
ブックカバー! この前の誕生日は2人の友達からもらいました。なるべく本屋では、カバー&袋入りません、で通しています。ゴミの削減、些細なことでもエコライフ♪

13.次に読もうと思う本は?
今、図書館から借りてきた恩田陸先生の本が3冊程積んであります。これをひとまず読みます。あといつか「図書館戦争シリーズ」も読みたいけど、図書館は膨大な予約待ちだし、ハードカバーだし……で、当分先になりそう。あと外国のファンタジー小説を開拓しようかと検討中。純粋ファンタジー成分、実は少なめなのです。

14.絶対に読みたくないと思う本はある?
ええっと、ホラーとか描写のきつい恋愛はちょっと苦手っすね……。

16.あなたにとって読書とは?
アナザーワールドに行くための手段。自身の創造を高めるもの。現実逃避。精神安定剤!?

17.次に回す人5名
もちろんフリーでございます。



こう振り返ってみると、何と偏りのある読み方をしているのでしょうか(汗)けどやっぱり好きな先生にぞっこんしちゃうのですよ、文体が合うというとかで。(それはネット小説でも変わらず)


さて久々に思い切ってネットの波に呑まれてこよう。そのあとにぼちぼち執筆と試験勉強ですな。
最近の捨てゼリフ。
「書けられる時に書くんだ!」
それでは、また♪
スポンサーサイト

自分の説明書

心のメロディー 完結

comment iconコメント ( 2 )

おかえりなさいー><

復帰おめでとうございます!! おかえりなさいましーー!!
夢水清史郎シリーズ、懐かしい!! 教育テレビでドラマ化とかされてましたよね。うはあ、懐かしいです……。アリソンも好きです。アニメチェックしようと思って微妙に見てないんですが(あ、これも教育テレビだ。

片道1時間以上は、大変ですけど本を読むっていう意味ではいいですね。で、でも眠くなりそうだ><
本屋でブックカバーを断る姿勢を見習いたいです。最近は布カバーですが、一時期は自分でお気に入りの紙買って、一冊一冊カバーしてました。エコとあまりにも遠い!!!

名前: 光太朗 [Edit] 2009-03-03 13:27

>光太朗さま

ありがとうございます~! これで何の遠慮もなしに光姉さまのブログに出入りすることができますわ(笑)
そうです、「双子探偵」の原作のやつです! (原作は三姉妹) 懐かしいです……、当時は小学生でした……(遠い目) アリソンも好きですか! いいですよね、冒険心がくすぐられて。アニメはちらっとだけ見たことがありますが……、私は原作のイラストが好きです。

朝は立っていることが多いのですが、帰りは疲れていると、すぐに本片手に寝ています(笑) けど読みたいときはばっちり起きていますよ。ハリポタの最終巻はこれはもう歴史に残るくらい没頭していました。
私も昔は家にある綺麗な紙を漫画や本のカバーにしたり、密かにそれぞれの書店のカバーを集めていたり(!?) ただあまりにも膨大な量になり過ぎて断念(笑) それにすぐに表紙が見えた方がいいな~っていう思考に変わりました。紙はやっぱり消耗品ですから……。

名前: 桐谷瑞香 [Edit] 2009-03-03 16:02

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)