こんにちは、さわやかブルーの桐谷です♪

結構前に早村さまよりバトンが受け渡されまして……。
何と、恋愛系バトン
少々ビビっております。えーっと、桐谷自身のお話でしょうか? いや、かなり無理です。かなーり無理です。
で、早村さまは小説的な恋愛観を書かれたようで、これなら書けると思いバトンを受け取ってきました。

そこでさわやかブルーと言われたのです。
まあそんなわけで、桐谷の小説での恋愛観を知りたい人はどうぞ~。結構長めです。




ではですね、現在進行中の長編も入れて、今までネットに上がっていない小説、計3作品の女性陣から色々と判断したいと思います。


◆相手の年齢の上限下限はどこまで?
+2、3までくらいですかな。うん、あまり離れると現実味が低いというか、著者自身もよくわからないという理由から、あまり離しませんね。

◆理想は年下・タメ・年上どれ?
タメ率が以上に高いです。それと+1にすると、ほぼ占めるかも(汗)
年下って、ほとんどないかも。いつか試みてみたいですね。

◆好きな異性の有名人をこころゆくまでどうぞ
えーっと、光太朗さま宅のジョニーさん!!! (やべ、ピンクの人から逃げなきゃ(汗))
ゲームからだと、FF6のバンダナのおにーさん。FF9のとんがり帽子の男の子はどっちかと言うと弟に欲しい。クロノ・トリガーの緑色の方はあの真っ直ぐな信念が好き。中身と外見は別ですよ(汗)

◆こうなりたいという憧れの同性の有名人は?
FF7の祈りをささげるおねーさま。言いたいことはしっかり言って、なおかつ周りを明るくさせるから。この方、好きなキャラだったのであのシーンは……マジ泣き……です。
あとは早村さまの所のテラスちゃん。いや……、あんなに愛されるキャラっていないじゃないですか。

◆恋愛は尽くす方?尽くされる方?
これはまあ、どっちもどっち? か弱目な人もいるし、凄く勝気な人もいるし。けどどちらかと言うなら、尽くされる方。どの小説でも例外なく女性陣の方が強いから。

◆デートで割勘はあたりまえ?
割り勘でしょう。そこら辺はきちっとした方たちですから。貸しは作らん!

◆彼氏・彼女がいたら合コンなんかありえない?
これは人による。たぶんしてるのを知ったら、顔を真っ赤にして蹴りいれたり、冷めた顔で深ーく溜息を吐いたり、色々な反応があるでしょう。

◆恋愛で相手に求めるものは?
自分のことを忘れず、例え離れていても連絡をして……は、小説の内容じゃないか。
そうだな……、結構無茶しまくる娘たちなので、そこら辺は適度にうまーく支えなさい(笑)

◆『恋には○○が大事』○○は?
ドキドキ。
……意味わからないな。とにかくその人のことに没頭するほど、ドキドキしてもいいと思うよ。国や世界のことだけじゃなく、自分の幸せを考えようさ。

◆今までで一番笑えるエピソードは?
んーと、操られた男を魔法で作った氷で閉じ込めて、「大人しく、そこで頭を冷やしていなさい!」って言ったこととか。
折角、慰めにきた男が帰りに足踏み外して、転げ落ちたとか。
あとは操られていたとはいえ、リアルに男を刺しましたねー(汗)

◆失恋ソングは明るい曲?墜ちる曲?
強い女子たちなので、ちょっと凹んだ後は明るい曲で。

◆友達の彼氏・彼女を好きになったらどうする?
んー、想像できないや。たぶん、さり気なく想いを封じ込めると思いますよ。友達想いの子ばかりだし。

◆告白はする方?
今まで、告白され率が以上に高い! 男どもの方が恋に敏感なんだもの。うーん、この傾向はこれからも続くのか?

◆今ぶっちゃけ恋愛中か気になる人がいる?
幼馴染好きになったり、助けられた人に恋しちゃったり、いつもとやかく言いあっていた男を少しだけ気になったり、何となく偶然出会って好意を寄せてくる男を気になったり、しょうがないとはいえ、初対面で抱きつかれた人に何となくドキドキしてたり……な感じの女性陣。

◆ケータイの色は?
1作目の主人公はオレンジ(元気に!)
2作目の主人公はブルー(大人しめな主人公なんです)
3作目の主人公はグリーン(風=グリーンな方程式)

◆次の色に当てはまる人にバトンパス!
基本はフリーです。ただ当てはめたかっただけです(笑)

◇大人なレッド⇒ 
◇さわやかブルー⇒ 
◇元気なピンク⇒ 光太朗さま (最近ブログがパステルカラーであり、シャルで盛り上がっているから)
◇知的なグリーン⇒ 早村さま (自然が好きですし、専門知識が素晴らしそう……)
◇癒しのホワイト⇒ ぱくどらさま (何だかふわふわした感じがするので)
◇艶やかブラック⇒ かみおさま (シックそうな感じが……。ブログもブラックだし! ←えっ)
◇変態パープル⇒ 




以上です! いやあ、恋愛なんてよくわからないわ! ……とか言いながら、異世界(恋愛)ファンタジー小説を書いている人。
まあ何度も言いますが、フリーですので。
スポンサーサイト

虹カケ第5章終了

音楽~♪

comment iconコメント ( 2 )

わーお!

こ、こここれは、色々恥ずかしいっ>< 自分の恋愛観ではもちろん答えられるようなたいそうな経験もなく、かといって小説内の恋愛観も……やつらほとんど恋愛してない(滝汗 こうやってみると、桐谷さまの小説は恋愛豊富ですね。うむむ、どうにか、どうにか私も小説に恋愛を組み込……はっ、キャサとジョニー!?(笑

ところで、FF6のバンダナのおにーさんはあげません(笑 ああ、変わりにカード使いをもらおうか……いやまて、兄の方も捨てがたい……!!
いや、FF9のしっぽの彼で手を打ちましょう!

名前: 光太朗 [Edit] 2009-01-29 14:19

>光太朗さま

恋愛豊富と言いましても、メインを恋愛に持っていたことはあまりないので……。異性と冒険していれば、気になるものでしょうっと勝手な解釈のために。どうやらちょっとゲームをやり過ぎたようです(汗)実際の経験はさっぱりです。ここ数年はときめきまでで終わっています(←おいっ!)
キャサとジョニー……!? えええっと、あれはまた別次元の恋愛だと思われるのですが。

バンダナのおにーさんはいくら光姉さまと言えども、渡しません! 他の人はどうぞどうぞ、ギャンブラーでも機械いじりでも。そしてしっぽの彼も。ショタにはそこまで興味ないので(笑)

名前: 桐谷瑞香 [Edit] 2009-01-29 21:42

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)