今日はめちゃくちゃ寒かったです。今年一番の寒さとか。そして風も吹いているから、体感温度がさらに下がったり。こんな時期に世の中の受験生は頑張っているのですよ。そういや私も頑張ったっけ。

えっと、テンションがまだそこそこしか戻っていないので、何となくバトンを発掘。FC2にはこういうバトン機能とうものがありまして……。生きている情報も兼ねながら気分的にやってみました。

それにしても、最近なろうの調子が悪いな。ちょっと怖いよ、小説本文まで何かあったらと考えたら。
あとネット小説ランキングの方、本格的に削除が開始されたようです。切ないな……。

というわけで、バトンというかQ&Aみたいなものです。



創作小説バトン

Q1 執筆歴は何年ですか?
A1 10年前くらいから書いています。ただ受験等で書いていない時期を入れないと実質は7年くらい。ここ1年くらいは結構頑張っています。
Q2 今まで幾つの小説を書きましたか?
A2 覚えている限りでは、長編2本(+現在進行中で1本)、短編4本、掌編3本。長編中心なので本数は少なめ。その他小説とは言えない代物を入れるともっとたくさん(笑)
Q3 主に書くジャンルは何ですか、また挑戦したいジャンルは何ですか?
A3 主に異世界ファンタジー系を書いています。挑戦したいジャンルとしては、最近はSF系やコメディとか興味あり。
Q4 小説を書く際に、気をつけている事は何ですか?
A4 テンポと語尾と誤字脱字、あとは心理描写とか。そしてとにかく読みやすく。
Q5 執筆はパソコンですか、紙ですか?
A5 昔は紙だったが、自分のパソコンを持つようになった、ここ1年くらいはパソコンオンリー。
Q6 パソコンの人は、どんなソフトを使っていますか?
A6 ワードとか……ですが、最近違うのにしようかと思案中。
Q7 一番筆が進むのはどの時間帯ですか?
A7 夜。夕飯食べた後ですかね。
Q8 今まで書いた小説の中で、気に入っているものを挙げてください
A8 現在進行中の「虹色のカケラ」という長編異世界ファンタジー小説が一番気にいっています。魔法ありの話。過去に書いたものとしては、同じく長編異世界ファンタジーの「星は願う」という小説。ただし魔法なし。
Q9 その小説のどこを気に入っていますか?
A9 虹色のカケラでは過去と現在の登場人物同士の交わり。星は願うは主人公の少女と少年の心の移りよう。……とにかくどの小説でも交わりに重点を置いていますので。
Q10 今まで生み出したキャラクターの中で、気に入っているキャラクターを挙げてください
A10 シェーラ・ロセッティ (虹色のカケラより)  他でも長編の女主人公は気にいっています。
Q11 そのキャラクターのどこを気に入っていますか?
A11 ちょっとおっちょこちょい所らへん(笑)あとはすごく書きやすい所。この子がいないだけで執筆スピードが大幅ダウン。
Q12 何か賞を狙ったことがありますか、または取ったことがありますか?
A12 特にないです。
Q13 小説家を目指していますか?
A13 小説家で食べて行こうとは思っていません。ただ自分の想いを伝える手段の一つだと思うので完全には否定できない。
Q14 ら抜き言葉や、その他言葉の乱れは気になりますか?
A14 ら抜き言葉はそこまで気にならないが、小説を書くにあたっての乱れは気になりますね。
Q15 ありがとうございました。最後に、これからの創作活動にあたっての目標を一つ掲げてください
A15 「虹色のカケラ」を今年中に完結させます! そして今後も創作活動を続けて行きたいです。
スポンサーサイト

家宝がまた一枚増えました

シャル祭りとお詫び

comment iconコメント ( 2 )

こんばんわ

いいですねぇ、このバトン。FC2にこんな機能があったとは……。

10年! 長いですね~。いやはやすごい(;´∀`A
私も夜に執筆します。静かだと集中できるんです。
「虹色のカケラ」少しずつ読んでます。また伺いますねぇ<(_ _*)>

名前: ぱくどら [Edit] 2009-01-16 00:40

>ぱくどらさま

管理ページのコミュニケーションの所でバトンっていう欄があり、そこから拝借しました。小説関係以外にもたくさんありますよ。ネタに困ったら、ご覧になったらどうでしょうか(一体どこのうけおりだ(笑))

10年と言っても、昔はかなりのーんびり書いていたので、大したことないです。ただ昔の記録を見ると、文を綴るのが好きなのは変わっていないようで。10年前の文書なんか、すごく幼すぎて笑えますよ(笑)
あわわ、小説読んで頂いてありがとうございます! 何分長い小説ですからマイペースにどうぞ。こちらもかなりマイペースに執筆していますので。

名前: 桐谷瑞香 [Edit] 2009-01-16 01:31

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)