こんばんは。やっと待ちに待った、『魔宝樹の鍵』5巻が完成しました!!
まずはざっと写真でご紹介。興奮しすぎて、写真をいつもより多めにとりました!!

製本版5巻表紙
姫が美しい!! 青空と大樹を背景にしていて、本当に素敵!! 爽やかなラストと同様、素晴らしいイラストとなりました。(ただし本編は最後の最後までドシリアスです←)
ちなみに今回の帯コメントは私です。キャッチコピーとざっとした内容を載せています。大変でした……。今までコメント考えてくれた皆様、ありがとうございました。

製本版5巻本文
ある本文ページ。いよいよ最終決戦開始の章でもあります。
今回は本文の体裁などなど、ちょっと工夫している部分もあります。実際にお手に取って読んで頂けたら、より小説の余韻に浸れると思います。
本文はかなり気合入れて手直しして、久々にぎりぎりまで粘っていました(笑) 今できる限界まで頑張ったので、楽しんで頂ければと嬉しいです。

製本版5巻あとがき漫画
いつも麻葉紗綾さんに描いて頂いているあとがき漫画。今回は本編最終巻ということで、ページも少し多めです。中身もとても素敵。リディスがかっこいい。
今回から印刷所の印刷機がかわった関係か、かなり黒色がよく出ていますよ。

5冊背表紙
最後に5冊並べてみた背表紙。ずらっと並ぶと圧巻ですね。我ながらよく頑張ったと思っています。

 * * *

さて、今回も部数調査アンケートに答えてくださった皆様、ありがとうございます!
下記のofflineページの下部にある注文フォームなどを通じて、注文して頂ければと思います。
その他、手渡し希望の方はツイッターやメッセージなどでも随時受け付けていますので、ご連絡ください。

★Offline:製本化情報 (1~5巻の概要等有り)
『魔宝樹の鍵』製本化計画進行中!

また1、2巻再印刷しましたので、全巻部数あります。1巻から頒布希望の方がいましたら、ご注文くださればと思います。
全巻フルカラーカバー付きの小説本、市販で売られている小説を目指して作りました。縦書きの方が読みやすい小説ですので、気になる方はよろしければ……!

 * * *

本編終わったし、これで自由の身だー!と叫びたいのですが、もう1冊だけ作ります(泣) 本編だけで終わると、あの人とあの人との関係があまり進まないで終わってしまうので……!!
あの人の幸せのために書いた後日談を含めた、後日談本を現在製作中です。短編くらいの量の番外編を4~5本書き下ろしています。内容的には本編よりも甘めです。あの人とあの人との関係が発覚したり、あの人たちの関係を深めたりといった内容となっています。
時間ないですけど、頑張りますー。まだ推敲段階すら入れていませんが←
なお後日web上にも全部ではありませんが、何本か載せたいと思っていますので、webで追いかけた皆様にもまた楽しんで頂ければ嬉しいです。

一応、5月頭発刊予定で動いています。なので入稿は4月中旬かと。
春についての諸々は正式に決まったら、お知らせに参ります。

とりあえず今は幸せな余韻に浸りつつも、『時竜と守護者達』を最後まで書ききっちゃいます。今年も前半は製本含めた創作漬けになりそうです……。
スポンサーサイト

大変遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
一部地域では松の内は過ぎていますが、新年一発目なので、このようなご挨拶を取らせて頂きました。
本年も創作にはマイペースに取り組んでいきたいと思っています。
皆様、どうぞよろしくお願いいたします。


ではまずは活動報告から。
冒険恋愛ファンタジー「時竜と守護者達」の新章である第3章 不穏な空気が漂う町を更新開始しました!
今回は女たらしでもあるキースに焦点が当たっているお話となります。初っ端からある人と再会していますが、果たしてどうなることやら……。

第3章は第1、2章よりもドキドキする展開がやや増えるかと思いますが、恋愛を主題とした小説をほぼ書いたことがない人なので、うまく書き切れていなかったらすみません。
今まで書いたことのない展開を入れ込もうと、努力している真っ最中ですので……。

さて、最近冒険ファンタジーだけではなく、冒険恋愛ファンタジーと銘打とうかと思っています。糖度はそこまで高くないですが、ベースとしているテーマの割合でも恋愛がそこそこ強い方なので。
ただし恋愛ファンタジーかハイファンタジーのどちらかと問われれば、後者をとります。恋愛が主題のものに、女が戦闘シーンに颯爽と参戦しません!(笑)←

魔宝樹の鍵もたしかに後半からは恋愛に重きを置いていますが、ただの恋愛ではなく、土台にある人生やら生き様からの延長であると思っているので、恋愛ファンタジーではないと思っています。
いや、恋愛ファンタジーでしょ!というご意見ありましたら、教えてください。恋愛ファンタジーといっているラノベは読んだことがなく、わからないので……。

……脱線しましたが、3章も週2~3回更新で1か月程度の連載を予定しています。
テンポ良く進んで行く展開となりますので、お気軽にお読みいただければと思います。


さて、もう一つお知らせ。
大長編冒険ファンタジー小説『魔宝樹の鍵』5巻の部数調査を実施中です。
とりあえず明日までとなります。
アンケートにお答えくださった方、ありがとうございます!
4章までの購入者や購入希望者を考慮して刷りますので、アンケートに答えていなくても、既刊購入者であれば大丈夫かなと思っています。

5巻で本編が終わるので、ついでに1、2巻の再印刷を頼む予定です。ほぼないといっても過言ではないので……。
もし気になった方がいましたら、お気軽にお声かけくださいませ。
もとから縦書きを意識して書いている小説なので、なろうの横書きで読むよりも、断然読みやすいと思っています。
とりあえず5巻の本が完成次第、また活動報告にお知らせにはきます。

ちなみに4巻を送付した方には既にお渡ししていますが、いずれの本も製本版の表紙と裏表紙をポストカードサイズに印刷した物を、おまけとしてつけていますorつける予定です。
4巻印刷後に実行したことなので、それ以前に購入している人にはお渡しできていない状態です……。なので、続刊を購入した方にはまとめて送付しますが、もし今後続刊の購入希望はなく、購入した巻のポストカードが欲しいという方はお声かけください。送料はこちらで負担して、送付させて頂きます。よろしくお願いします。
 
 * * *

さて、活動報告は以上。次から今年の目標or予定です。

①冒険恋愛長編ファンタジー『時竜と守護者達』を完結させる!
一応、年度内には終わらせる予定です。……予定ではなく、終わらせます。
内容的にだらだら書けなくもないのですが、もとから大長編にしようと思って書き始めたのではないので、自分の中の予定通り全4章くらいで終わりにしようかと思っています。まあ、4章はながーくなりそうですけどね……。

②大長編冒険ファンタジー『魔宝樹の鍵』の製本版を5巻+後日談本を作る!
5巻はほとんどできているので、あとはちょっと最後を見直して入稿するだけなので、大丈夫そうです。
後日談本はweb掲載版の後日談にプラスして、何作か短編を書きおろす予定です。
何本書くかは未定ですが、そのうちの何本かはweb上にアップしたいと思っています。春の終わりから夏くらいに、後日談の後ろに番外編を加えますので、webの読者ももしよろしければお目に留めて頂ければ嬉しいです。

③長編を1本以上書く!
来年度に書きたい長編が2本くらいあります。2本目は年をまたぎそうなので、とりあえず1本と宣言しておきます。
夏からは製本も終わるので、がつがつ書きたいものですね。(予定は未定)

④その他
春にちょっとやりたいことがあります。
それが公に宣言できるのは、来月くらいでしょうか。チキンな私はまだ悩んでいるので(笑)、誰か背中を押してくれるか、引っ張ってくれないだろうか……。
製本化したものを5冊も積み重ねれば、やりたくなることがでてくるものです。むしろそこまで積み上げる前に、実行しろよというお言葉もありそうですね。


目標はつらつら書きましたが、あくまでも今の環境が変わらないことを前提にしております(笑)
たぶんまだ変わらない予定ですが、万が一4月から大きく環境が変わって、創作がまともにできなくなったら、この目標は見なかったことにしてください。
何事も無理せず続けるのが、創作ですから!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
今年は徐々に新作の連載にも力を入れていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします!