リアルの修羅場の大きな山も無事に超えて早1週間。
一時期ヤバいかも……とか思いましたが、年末年始にしこしこ作業していたおかげで、どうにかなりました。
しかしまだ山はまだ下りきってはおらず、あと十日ほどは地道な作業が続きそうです。

さて、そんな中での更新報告です(汗)

超長編異世界FT小説『魔宝樹の鍵
 第5章 希望を願う遠き日々 20,21,光の道を導く鍵(3),(4) 更新しました。

何もない凍てついた大地での激しき攻防もいよいよ決着。
メリッグは憎しみに溢れたヘラに勝つことはできるのか!?
そして戦いの先に感じたものとは――!?


第2部突入であり、シリアスからダーク系に入っていく章となっています。
第4章のラストでまさかの展開になり、フリートをどん底に突き落としてからの第5章。
メリッグの過去編もあり、彼女の意外な一面も見つつも、事態は急展開を迎え、一気に戦闘シーンに突入。
結構頑張ったと思います、戦闘シーンは。
SF企画で戦闘シーンがある小説を読みつつ、短編でも書いていたので、多少は上手くなったかな……と思いたいです。

今章の後半部は戦闘シーンだけでなく、台詞にも想いを込めました。
それを少しでも汲み取って頂ければ幸いです。

とにかく第5章が完結です。
……無事に完結できたとほっとしています(泣)

半年以上ぶりの執筆の章だったので、ちょっと怖かったのですが、世界に入り込むとあっという間に筆が進みました。
この間に色々と他の小説に浮気していましたが、やっぱり魔宝樹が書いていて一番好きですね。
……伏線を張りすぎていて、かなり辛くなってきましたが←


以下、追記にてネタバレ若干ありを含む内容となります。



***************************


続きを読む
スポンサーサイト

今日もマイペースに更新してきました。


超長編異世界FT小説『魔宝樹の鍵』第5章 希望を願う遠き日々
  17,愛しき人に時間を(3)
  18,19,光の道を導く鍵(1)(2)  更新中です!


「未来へ進む道がたとえ絶望しか残されていなくても、せめてこの瞬間だけは希望を抱き、願い続けたいから、私は――」

「俺がお前の背中を護り抜く。だから――」「そのつもりよ。私の背中、預けた」


フリートたちは目の前に立ちはだかる強敵ガルームを還すことはできるのか!?
メリッグは憎しみに溢れたヘラに勝つことはできるのか!?
そして、心に傷を負ったリディスは――!?
第5章もいよいよい佳境に突入!!



今月いっぱい、つまり第5章終了までは週1で更新します。
お読みいただいている方は、引き続きお付き合いくだされば幸いです。

先日ほんの少しだけ読み返しましたが、まあよく大量に伏線を張りまくって、全体的にとんでもない展開をしかけているな……と感心してしまいました(笑)
ちょっと伏線が多すぎて、ラストの締めが泣きそうになりそうですが、頑張って完結はしたいです、当分先ですが←


 * * *


……さて、かなり日にちが経ってしまいましたが、以前天色の連鎖反応において、紗綾さんから頂いたイラストの数々を披露したいと思います。2か月近く経過しているとか……何があった(汗)


まずは本作品のヒーロー……ではなくヒロインのカオリ先輩♪

天色の連鎖反応・カオリ

超かっこいいーーー!!!
主人公2人よりもかっこいい、男前、イケメンーー!!
そういう風に設定した自分とはいえ、イラストにして頂けて、かなりテンション上がりました♪ やはり女性もかっこよく生きなければ!!
予想以上にかっこよくて嬉しかったです♪


お次は主人公と相方コンビ。

天色の連鎖反応・ユージ&ハヤト

……そうです、主人公はやかましいです、うるさいです、絶対に相方にうるせーって思われています(笑)
もとにしたイラストでは2人とも均等に描かれていましたが、直感的にこっちが主人公っぽいな~と思って選んだら、紗綾さんもそうだったという……なんと素敵な以心伝心♪


お次は主人公のユージ。

天色の連鎖反応・ユージ

これは冒頭の部分ですねー!
素直に驚いて、騒いでいる姿が、本当に想像通りで(笑)
そこまでパニックにならなくていいんだよ、少年。
この後どうなったかは小説の方へ!←


最後に相方のハヤト。

天色の連鎖反応・ハヤト

本当はもとのイラストは眼鏡かけていなかったんですけどね、眼鏡好きな人の需要が結構多いことに気付いて、そして眼鏡ならやっぱり秀才だよなーっというノリでできたキャラ。
気が付いたら、とんでもなく暗い過去の持ち主になったけどね←
紗綾さんのツボにはまってもらえたのなら、何よりです……!!
(黒髪眼鏡で秀才は需要がある……と←メモメモ)


紗綾さん、このようなイラストまで本当にありがとうございましたーー!!


いつか長編バージョン書きたいなあ……、微妙に煮え切らない展開で終わっているから←

皆さま、明けましておめでとうございます!

昨年は大変多くの人にお世話になりました。

本年も引き続き仲良くして頂ければ幸いです。よろしくお願いいたします。



さて、以前から少しだけ言っている通り、本年もリアル多忙期に入るためネット活動をだんだんと控えさせていただきたいと思います。
ティル・ナ・ノーグの唄の企画もひと段落し(まだ続いているのに、一人だけお先に隠居モードに入っている人←)、連載小説も予定以上に書き溜められたので、安心して活動休止期間に入れそうです。

ざっくりとしたネット活動の予定としては以下のようになっています。

1月…【活動縮小中】魔宝樹の鍵 第5章を週1で更新/HP更新停止、ツイッター控え始める
2~3月…【活動半休止中】魔宝樹の鍵 第6章を隔週で更新/引き続きツイッター控えめ
4~7月…【活動休止中】魔宝樹の鍵 第6章を隔週で予約投稿/ツイッター休止、ブログ、活動報告更新停止
8月以降…【未定】

かなりざっくりとなっています。
本当はもう少し早めに休止しようかと思ったのですが、リアルで一区切りがつくのが3月末なので、それを境に完全休止期間に突入しようかと思っています。
ただ、むこう3か月は徐々にツイッターを開くのは控えめにし始めたいと思っています。毎日見過ぎなので……(汗)
休止期間中に御用のある方でツイッター交流者はDMを送っていただければ、それ以外の方は拍手等を通じて連絡をしてほしいです。休止前にまたお知らせ出します。
8月以降が未定なのはどういう状態になるかが現段階ではまったくわからないからです。すみません。


魔宝樹の鍵はとりあえず現段階でまだ投稿していない話が、20話分(まだ推敲していない初稿版)はあるので、第5章は週1、第6章は隔週にすれば、遅くなりますが8月まで更新はできる予定です。
まとめ読み等を検討している方は、隔週更新している時が一番いいかと思います。復活したら週1更新には戻そうと思っているので。
一応8月半ばには落ち着く予定なので「長期に渡って更新されていません」は出ないと思うのですが……、状況によっては落ち着く日々が先になり、長期的に更新できないかもしれませんので、その時はご了承ください。ちゃんと連絡はします。

ツイッターはもしかしたら休止中にも、あまりにストレスが溜まりすぎていたら、ひょっこり現れるかもしれません。その時は構ってください(苦笑) 基本的には更新はないと思ってください。
予定より早く終わったら、前倒しにして復活はしたいですね。

ポメラはしまいました、新しい小説はしばらく書きません。
とりあえず魔宝樹の鍵の推敲が終わっていないので、息抜きにそれを進めていきたいと思います。


よろしくお願いいたします。